2017年07月18日

TAKOM 1/35 TYPHOON-K

こんにちは、イワノフです。

ここ最近は怒涛のロシア連邦軍車両のプラモデル商品化の波に翻弄されています。
今回は TAKOM から発売された 1/35 TYPHOON-K のプラモデルの紹介記事です。


↓ 購入した TAKOM 1/35 TYPHOON-K




TAKOM 1/35 TYPHOON-K は二個購入致しました。
購入してからはパーツを眺めては一人でニヤニヤしています。 ^^

パーツ点数は程よい感じでクリアパーツやエッチングパーツも入っております。
内部もある程度再現されていますのでドアやハッチ類を開放状態にしても良いかと思います。

ただ兵員の搭乗スペースの内装や車体上部のハッチの内側の表現は " ある程度 " なので
このあたりの細かな所はアフターマーケットのパーツメーカーさんに期待したいですね。
特に兵員が座る座席のシートベルトとかハッチの取手等の金具類はエッチングパーツ
メーカーさん宜しくといった所です。

それではプラモデルを見ていきましょう。



↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体上部 ①


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体上部 ②


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体上部 ③


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体上部 ④


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体上部 ⑤


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体下部パーツ


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体前面下部パーツ


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体後部乗降ハッチ




ここからは内装関係のパーツです。



↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 兵員搭乗スペース奥の内壁


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 車体後部乗降ハッチ内側パーツ


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 操縦席ドアの内側パーツ


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 兵員搭乗スペースの兵員用座席パーツ




操縦席周りのパーツ類も。



↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 操縦席周りの取り付け説明書


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 操縦席パーツ


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 操縦ハンドル




以下はタイヤ関係とクリアパーツや付属エッチングパーツです。



↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K ホイールパーツ


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K タイヤパーツ


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 窓等のクリアパーツ


↓ TAKOM 1/35 TYPHOON-K 付属エッチングパーツとデカール




ま~、人間は欲が出るもので・・・商品化されて発売されただけで嬉しいのですが・・・・。
欲をいえば憲兵部隊仕様に青色のパトライトのパーツやデカールが欲しくなったり、操縦席のパネル類の
デカールが欲しくなったりと・・・色々欲がでますなぁ~。

こうしてタイフーン - К が出たのですから次は憲兵部隊仕様のタイフーン - К の商品化も期待していますよ TAKOM 様 !! 。
っと言っておきましょうか。 ^^

ホント、宜しくお願い致します。

それでは以下に実際の Тайфун-К ( Typhoon-K ) の画像を載せておきます。
製作のお役に立てば幸いです。



↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ①


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ②


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ③


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ④


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ⑤


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ⑥


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ⑦


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ⑧


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) ⑨




以下は細部に焦点を当てて。



↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 10


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 11


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 12


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 13




以下は操縦席周りの画像です。



↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 14


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 15


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 16


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 17


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 18


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 19


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 20


↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 21




以下は兵員搭乗スペースの画像です。



↓ Тайфун-К ( Typhoon-K ) 22





やはり実際の兵員搭乗スペースを見てしまうと座席のシートベルトのパーツは欲しくなりますよね~。

ただ、やはり商品化してくれたことに対しては感謝ですよ。
一昔前ならロシアの車両のプラモデルなんてなかなか出ませんでしたから・・・。

今年はこれ以降も Panda Hobby から Kurganet-25 Object-695 や 1/72 ですが Modelcollect から今年 2017 年の
対独戦勝パレードに登場した T-72B3 も出ますし、まだまだロシア軍車両の勢いは止まりません。

トランペッターからも T-72B3M の商品化が発表されていますしね。

MENG-MODEL もロシア軍のタンククルーセットや T-72B1 出しましたしね~。 ^^
もちろん私は MENG-MODEL の商品も購入済みであります。
そこは外しませんよ~。 ww



↓ 購入した MENG-MODEL の商品群




ま~、 MENG-MODEL の物はまた機会があれば記事に上げようかと思っております。
なんにせよロシア軍車両のプラモデルが出るのは良いことだとしみじみ思う今日この頃です。


それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 15:07Comments(0)模型

2017年07月06日

6Б45 アーマー購入

こんにちは、ようやく 6Б45 ( 6B45 ) アーマーを購入したイワノフです。

購入済みのロシア装備愛好家の方も多々居られるかと思います。
私も今年ようやく購入にいたりましたので記事を書きたいと思います。

購入した 6Б45 ( 6B45 ) アーマーは二種類。
サイズが違う物を買いました、サイズ 1 とサイズ 2 です。


↓ 購入した 6Б45 ( 6B45 ) アーマー ( 左 size 1 、右 size 2 )




当初は二種類買うつもりは無かったのですがサイズ 1 の 6Б45 アーマーを購入してみて気になる所が
有りもう一個購入した次第です。
気になった所はアーマーの前面下部のウェビングです。

普段よく画像や動画で観ていた 6Б45 アーマーには前面のプレート挿入口下部にもウェビングが有るの
ですが購入したサイズ 1 の 6Б45 アーマーには無かったのです。


↓ プレート挿入口下部の比較 ( 左 size 1 、右 size 2 )




この違いがサイズの違いによる差異なのか製造 Lot ごとの差異なのか気になる所ですね~。
サイズ 1 とサイズ 2 両方共に製造メーカーは ТЕХИНКОМ です。

よく見ると色味も若干違いますね・・・。
ま~色は同じデジタルフローラでも結構違うときがありますのでそこは気にしない。 ^^

その他の箇所は サイズ 1 も 2 も形状は同じです。


あとは軽く 6Б45 ( 6B45 ) アーマーと 6Б43 ( 6B43 ) アーマーの比較を載せたいと思います。

6Б43 アーマーと 6Б45 アーマーを比較して大きく違う箇所は腹部の装着方法と前面のプレート挿入口の位置です。
その他にアーマー外周の補強の有無やウェビング形状の違いが差異としてあげられます。

以下に 6Б43 アーマーと 6Б45 アーマーの比較画像を載せていきます。


↓ アーマー前面 ( 左 6Б45 、右 6Б43 )


↓ アーマー背面 ( 左 6Б45 、右 6Б43 )


↓ アーマー前面上部 ( 左 6Б45 、右 6Б43 )


↓ アーマー前面下部 ( 左 6Б45 、右 6Б43 )


↓ アーマー背面上部 ( 左 6Б45 、右 6Б43 )




6Б43 アーマーと 6Б45 アーマーを比較して大きく違う箇所が以下の所。
6Б43 では腹部の装着方法がウェビングを引っ掛けて固定し装着だったのに対し 6Б45 ではベルクロに変わって
います。
断然ベルクロの方が付けやすいです。


↓ アーマー腹部装着方法 ( 左 6Б45 、右 6Б43 )




次に大きく違うのはアーマーのプレート挿入口の位置です。
6Б43 ではアーマーの内側から挿入するのに対し 6Б45 では外側から挿入出来るようになっています。
ただ背面のプレート挿入口の位置は両方のアーマー共に同じです。


↓ アーマーのプレート挿入口位置 ( 左 6Б45 、右 6Б43 )


↓ アーマーのプレート挿入口位置、背面 ( 左 6Б45 、右 6Б43 )




プレート挿入口にプレートを当ててみると以下のような感じになります。
挿入口に少しプレートの先端を入れているだけなので実際使用する際は中の奥にまでプレートを入れます。
使用しているプレートは 6Б43 アーマーのプレートです、 6Б45 アーマーのプレートは未入手です・・・いつか欲しいですね。


↓ アーマーのプレート挿入口位置 ( 左 6Б45 、右 6Б43 ) ②





これでアーマーの比較は終わりです。

以下は 6Б45 アーマーに直接ポーチ類を取り付けてみました。
シリアに派遣されたロシア連邦軍の憲兵の着こなしを見ているとアーマーに直にポーチを取り付けている兵士が
目立ったものでやってみました。
もちろんアーマーの上にベスト ( 6Ш117 ) を着ている兵士もいます、その辺は兵士個人の裁量で決めているのではないでしょうか。


↓ 6Б45 アーマーにポーチ取り付け ( 前面 )


↓ 6Б45 アーマーにポーチ取り付け ( 背面 )





それではシリアに派遣されたロシア連邦軍の憲兵部隊の実際の画像を以下に載せます。
シリア、 Алеппо ( アレッポ ) でのロシア連邦軍の憲兵部隊の画像です。


↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ①


↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ②


↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ③


↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ④


↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ⑤


↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ⑥



↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ⑦


↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ⑧


↓ シリアのアレッポでのロシア連邦軍の憲兵部隊 ⑨




画像のロシア連邦軍の憲兵部隊の動画も。


↓ Exclusive / Russian military police in Aleppo




シリアに派遣されたロシア連邦軍の憲兵部隊に関しては憲兵腕章の文字が変わっているのが興味深いです。

腕章の文字がロシア国内での Военная полиция ( 軍事警察、憲兵 ) の略称の " ВП " では無く、対外向けに
Military police の略称の " MP " になっているのが注目ですね。 ^^



シリア派遣のロシア連邦軍と言えばシリアの人たちに対する人道支援活動が行われています。
また医療支援や紛争当事者間の和解、和平へ向けた調整役の活動も行われております。
こういったロシアの活動はもっと評価されて良いものだと私は考えています。

以下はシリアにおけるロシア連邦軍の人道支援活動の一端の画像です。
ブログの表題とは関係ありませんがシリアのロシア連邦軍を出しましたので載せておきます。
興味があれば閲覧ください。


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ①


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ②


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ③


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ④


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ⑤


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ⑥


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ⑦


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ⑧


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ⑨


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 ⑩


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 11





また軍装でいえば最近支給されはじめたロシア連邦軍の新型の砂漠地域用の迷彩服を着て活動する
兵士も増えてきた印象です。
以下は新型の砂漠地域用の迷彩服を着て人道支援活動にあたるロシア連邦軍兵士達の画像です。


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 12


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 13


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 14


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 15


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 16


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 17


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 18


↓ シリアにおけるロシアの人道支援活動 19




また食料品や日用品の配給とは別にシリアの学校の子供達の為に鞄や文房具等の支援もロシアは
行っております。
以下の画像はシリアの Латакия ( ラタキア ) の学校の子供達への支援の様子です。


↓ ラタキアの学校の子供達への支援 ①


↓ ラタキアの学校の子供達への支援 ②


↓ ラタキアの学校の子供達への支援 ③





さて、ロシアはシリアでの紛争当事者間の和解、和平へ向けた調整役の活動も行っており
その為の組織も立ち上げております。
シリアでのロシア連邦軍の活動画像を見ているとその組織の紋章ワッペンを付けた兵士を見かけます。


↓ シリアでの紛争当事者間の和解調整センター紋章




この紋章はシリアで支援活動にあたるロシア連邦軍の車両にも付けられております。



↓ シリアで人道支援活動にあたるロシア連邦軍の車両 ①


↓ シリアで人道支援活動にあたるロシア連邦軍の車両 ②





以下に和解調整センターのワッペンを付けたロシア連邦軍兵士達の画像を載せます。


↓ シリアで活動中のロシア連邦軍兵士 ①


↓ シリアで活動中のロシア連邦軍兵士 ②


↓ シリアで活動中のロシア連邦軍兵士 ③


↓ シリアで活動中のロシア連邦軍兵士 ④


↓ シリアで活動中のロシア連邦軍兵士 ⑤


↓ シリアで活動中のロシア連邦軍兵士 ⑥





色々とつらつら書いてきましたがシリアでのロシアの活動が不当に低評価されすぎではないのか ! 、と云う思いが
強い為このような記事になってしまいます・・・。
人の評価はさまざまなので仕方ないことなのかもしれませんが・・・。

後半は表題とはまったく関係なくなってしまいました申し訳ありません。

表題の 6Б45 アーマーについては本当に購入できて良かったという思いで一杯です。
これでロシア連邦軍装備はあらかた揃ったかなと満足している所です。

ま~、まだカラー違いや北極地域用迷彩服等欲しい装備も山のようにありますがまずは一区切りです。
ロシア連邦軍装備以外では旧ロシア国内軍 ( 現 国家親衛軍 ) で使用されている Штурм 製の 7Б-ВВ ( 7B-VV )
アーマーが今一番欲しいかな~といった所です。


↓ 7Б-ВВ ( 7B-VV ) アーマー




気長に探してみようかと思います。

それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 14:18Comments(0)装備

2017年06月12日

ロシア特殊作戦軍兵士フィギュア

こんにちは、戦術や装備は変わっていくものだなぁ~・・と嘆息気味なイワノフです。

今回は TANK MODEL より発売されている現用ロシア軍特殊部隊フィギュアの紹介記事です。

この現用ロシア軍特殊部隊フィギュアはあきらかにロシア特殊作戦軍の兵士を意識して製作
されていますのでブログの表題は " ロシア特殊作戦軍兵士フィギュア " と致しました。

ロシア特殊作戦軍はロシア連邦軍が 2013 年に新たに創設・編成した部隊です。

※ Сил специальных операций ( 略称 ССО 、特殊作戦軍 )



↓ ロシア特殊作戦軍紋章




ロシア特殊作戦軍と言えばクリミア併合の時にウクライナ軍のベルベク空軍基地制圧の為に投入
されたのが想い起こされます。



↓ 2014 年、クリミアのベルベク空軍基地制圧時のロシア特殊作戦軍兵士 ①


↓ 2014 年、クリミアのベルベク空軍基地制圧時のロシア特殊作戦軍兵士 ②


↓ 2014 年、クリミアのベルベク空軍基地制圧時のロシア特殊作戦軍兵士 ③





ただ今回製品化され TANK MODEL より発売されている現用ロシア軍特殊部隊フィギュアはクリミアの時の
ロシア特殊作戦軍兵士ではなく、おそらくシリアで作戦行動中のロシア特殊作戦軍兵士を参考にしている
と思われます。

ロシア特殊作戦軍は近年ではシリアでの活躍が顕著です。
シリア中央部のホムス県にあるパルミラ遺跡周辺での展開も目立ちます。



↓ シリアで行動中のロシア特殊作戦軍兵士 ①


↓ シリアで行動中のロシア特殊作戦軍兵士 ②


↓ シリアで行動中のロシア特殊作戦軍兵士 ③


↓ シリアで行動中のロシア特殊作戦軍兵士 ④


↓ シリアで行動中のロシア特殊作戦軍兵士 ⑤


↓ シリアで行動中のロシア特殊作戦軍兵士 ⑥


↓ シリアで行動中のロシア特殊作戦軍兵士 ⑦


↓ シリアで行動中のロシア特殊作戦軍兵士 ⑧





さて、それでは肝心の TANK MODEL の商品を見ていきましょう。

購入したのは二個、 1/35 " Современный российский спецназ " ( 現用ロシア軍特殊部隊 ) の Ⅰ と Ⅱ です。



↓ 購入した 1/35 ロシア特殊作戦軍兵士フィギュア二個




以下、個別に。



↓ T35187 Современный российский спецназ ①


↓ T35187 Современный российский спецназ ②


↓ T35187 Современный российский спецназ ③




次は Ⅱ の方です。



↓ T35188 Современный российский спецназ Ⅱ ①


↓ T35188 Современный российский спецназ Ⅱ ②


↓ T35188 Современный российский спецназ Ⅱ ③





TANK MODEL からは上記の二つに続きもう一種類ロシア特殊作戦軍兵士フィギュアが出ています。
今回は購入できませんでしたが機会があれば購入したいですね。 ^^

購入できなかった 1/35 ロシア特殊作戦軍兵士フィギュアの画像も載せておきます。



↓ T35197 Современный офицер Российского спецназа ( Сирия )





購入出来なかった方の箱には Сирия ( シリア ) と書かれていますのでシリアで作戦行動中の
ロシア特殊作戦軍兵士を参考にしたのは間違いないと思います。

TANK MODEL の フィギュア購入の参考になれば幸いです。


いや~、しかし・・・ここまでロシアの特殊部隊装備が欧米のようになるとは・・・。
機能や使い勝手を追及していくと皆同じような形状や仕様になるのか・・・はたまた別の理由があるのか・・・。
私にはわかりません。

私は最初に書いたとおり戦術や装備は変わっていくものだなぁ~・・と嘆息するしかできない次第です。


さて、せっかくなので以下にロシア特殊作戦軍関連の動画や画像を載せておきます。
まずは動画から。



↓ Бойцы Сил специальных операций действуют в Сирии: эксклюзивные кадры




↓ ССО России ( Full HD )




↓ Реальная работа войск ССО в Сирии. Война. Авторская программа Евгения Поддубного от 05.03.17




↓ 27 февраля — День Сил специальных операций






引き続き今度は画像を。
まずはシリアでのロシア特殊作戦軍兵士の画像です。



↓ シリアに展開中のロシア特殊作戦軍兵士 ①


↓ シリアに展開中のロシア特殊作戦軍兵士 ②


↓ シリアに展開中のロシア特殊作戦軍兵士 ③


↓ シリアに展開中のロシア特殊作戦軍兵士 ④


↓ シリアに展開中のロシア特殊作戦軍兵士 ⑤


↓ シリアに展開中のロシア特殊作戦軍兵士 ⑥


↓ シリアに展開中のロシア特殊作戦軍兵士 ⑦


↓ シリアに展開中のロシア特殊作戦軍兵士 ⑧





以下の画像はおそらくロシア国内での演習時のロシア特殊作戦軍兵士の画像です。



↓ ロシア特殊作戦軍兵士 ①


↓ ロシア特殊作戦軍兵士 ②


↓ ロシア特殊作戦軍兵士 ③


↓ ロシア特殊作戦軍兵士 ④


↓ ロシア特殊作戦軍兵士 ⑤


↓ ロシア特殊作戦軍兵士 ⑥


↓ ロシア特殊作戦軍兵士 ⑦





もうホント・・・ロシアって言われなければどこの国の軍隊か迷いますよね・・・。


それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 08:39Comments(0)模型

2017年05月13日

2017 年、対独戦勝パレード

こんにちは、今年もロシア及びノヴォロシアの対独戦勝パレードを堪能しているイワノフです。

今年のモスクワでの 72 周年の対独戦勝パレードは天候が悪く航空機の飛行が中止になった
のが残念でした。

ただその他の兵士達や兵器類は今年も観ていて興味深いものが多かったです。
今回のブログ記事は対独戦勝パレードの感想的記事です。

まずは今年のモスクワでの 72 周年対独戦勝パレードのことでも。

72 周年対独戦勝パレードでも去年に引き続き女性兵士の行進がパレードに華を添えています。
しかも今年は去年に増して女性の参加が多くなっています。



↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの女性兵士 ①


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの女性兵士 ②


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの女性兵士 ③




今年のモスクワでの 72 周年対独戦勝パレードでは服装が違う女性兵士の行進も観れました。



↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの女性兵士 ④


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの女性兵士 ⑤


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの女性兵士 ⑥


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの女性兵士 ⑦


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの女性兵士 ⑧





また今年の対独戦勝パレードではロシアの愛国組織 「 ユナルミヤ 」 運動の代表メンバーが行進に
参加しております。
このユナルミヤのメンバーの中にも女性がいて対独戦勝パレードの行進に参加しています。


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでのユナルミヤ運動代表メンバーの女性 ①


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでのユナルミヤ運動代表メンバーの女性 ②





対独戦勝パレードの参加者の女性陣が増えております、華があって見応えありますね。 ^^
もちろん男性陣も見所満載であります。

特に空挺軍兵士は毎回良いのです。
今年も 6Б46 プレートキャリアを装着しての行進はカッコイイの一言です。


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの空挺軍兵士 ①


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの空挺軍兵士 ②


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの空挺軍兵士 ③





そして兵器類も見所満載です。
完全新型は無かったですが改良型や仕様変更型は多かった感じです。

憲兵部隊仕様のタイフーン装甲車とか北極圏防衛用のトールやパンツィリとか。
また改良型の T-72Б3 もパレードに参加していました。


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの Тайфун-К ( Typhoon-K )


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの Тайфун-У ( Typhoon-U )


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの Тайфун-К と Тайфун-У





改良型の T-72Б3 画像も。
今年は T-90А 戦車が参加無しとは意外でしたが・・・。


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの T-72Б3 ( T-72B3 ) ①


↓ モスクワ、 72 周年対独戦勝パレードでの T-72Б3 ( T-72B3 ) ②





後は北極圏防衛用の車両群が気になった所です。
北極地域用の迷彩塗装が施された車両や北極地域用の迷彩服を着用した兵士等興味が尽きません。

車両に施された熊のマークにも興味津々です。 ^^
以下にモスクワでの 72 周年対独戦勝パレードでの北極圏防衛用の車両群の画像を。



↓ 北極地域用迷彩が施された БТР-82А ( BTR-82A ) ①


↓ 北極地域用迷彩が施された БТР-82А ( BTR-82A ) ②


↓ 北極地域用迷彩が施された БТР-82А ( BTR-82A ) に搭乗する兵士





北極圏防衛用のトールやパンツィリは ДТ-30ПМ ( DT-30PM ) 全地形対応車に連結されています。
以下にそれら車両群の画像を。


↓ ДТ-30ПМ ( DT-30PM ) 全地形対応車


↓ 北極圏防衛用の Тор-М2ДТ ( Tor-M2DT )


↓ 北極圏防衛用の Панцирь-СА ( Pantsir-SA ) ①


↓ 北極圏防衛用の Панцирь-СА ( Pantsir-SA ) ②





以上が今年のモスクワでの 72 周年対独戦勝パレードの私的な見所です。
最期にモスクワでの 72 周年対独戦勝パレードの動画を載せておきます。


↓ 2017 年、モスクワでの 72 周年対独戦勝パレード動画






さてここからは " ノヴォロシア " の対独戦勝パレードの記事を。

対独戦勝パレードは記念日である 5 月 9 日にロシア各都市で行われますがノヴォロシアにおいても
ドネツク、ルガンスクなどの都市で行われております。

ノヴォロシア支持者の私としては外せない場所なのです。
登場する兵器類は見慣れた旧来からある物で規模もモスクワと比べれば小さいですが・・それでも私は
魅かれるのです。

以下にドネツクでの対独戦勝パレード画像を載せていきます、堪能ください。



↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ①


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ②


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ③


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ④


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑤


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑥


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑦


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑧




以下のドネツク人民共和国の特殊部隊がまたカッコイイので必見です。



↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑨


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑩


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑪




右腕の特殊部隊ワッペンに痺れるほどの魅力を感じますよ。 ^^

以下にパレード画像の続きを載せます。



↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑫


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑬




以下は車両群画像。



↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑭


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑮


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑯


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑰


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑱


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑲


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード ⑳


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード 21


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード 22


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード 23


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード 24


↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード 25





↓ 2017 年、ドネツクでの対独戦勝パレード動画






ドネツクでの対独戦勝パレードは軍事パレードの後に 「 不滅の連隊 」 活動が行われるのが常です。
今年の 「 不滅の連隊 」 活動ではドネツク人民共和国首相のザハルチェンコ氏が亡くなられた " Моторола " こと
Арсен Павлов 氏の遺影を持って参加しています。
またこちらも亡くなられた " Гиви " こと Михаил Толстых 氏の遺影も掲げられています。

「 不滅の連隊 」 活動は大祖国戦争に関連、参加した人々を忘れない為、記憶する為の社会行動。
大祖国戦争で戦った自分の家族や親族たちの遺影、写真を手に行進します。

本来の意味からすれば " Моторола " 氏や " Гиви " 氏はあたらないかもしれませんが戦いの殉難者への
鎮魂とまだ続いているノヴォロシアの独立戦争での彼等二人の功績や存在をけっして忘れないぞと云う硬い
意志の現れだと思います。



↓ 「 不滅の連隊 」 活動に参加したザハルチェンコ氏 ①


↓ 「 不滅の連隊 」 活動に参加したザハルチェンコ氏 ②


↓ 「 不滅の連隊 」 活動に参加したザハルチェンコ氏 ③







さて、ドネツクでの対独戦勝パレードはこれで終わってここからはルガンスクでの対独戦勝パレードの
様子を載せていきたいと思います。

以下にルガンスクでの対独戦勝パレードの画像を載せます。




↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ①


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ②


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ③


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ④


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑤


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑥


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑦


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑧


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑨


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑩


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑪




ここからは車両群の画像です。



↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑫


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑬


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑭


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑮


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑯


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑰


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑱


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレード ⑲





以下にルガンスクでの対独戦勝パレードの動画を。


↓ 2017 年、ルガンスクでの対独戦勝パレードの動画





いかがでしたでしょうか?。
ノヴォロシアの魅力を少しでも感じていただけたら幸いです。


それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 10:02Comments(0)ロシアフォト

2017年04月30日

撮り直し企画

こんにちは、久方ぶりに新しい装備が入手できたイワノフです。

入手出来たのは КИРАСА 製 3М-05 ( KIRASA 製 3M-05 ) アーマーです。
欲しいと言い続けてようやく入手することが出来ました。

以前に国内軍特殊部隊員のコスプレをした時にこのアーマーが手元に無く違うアーマーで
代用して撮影したことがあります。

なので今回は以前コスプレ撮影をしたものの気に入らなかったコスプレの撮り直し記事です。

まずはお題となる特殊部隊員の画像を。



↓ 特殊部隊員画像 ①


↓ 特殊部隊員画像 ②




上の画像の隊員のような格好を目指してコスプレをしたいと思います。
今回はアーマーも入手出来たのでより正解に近づいたと思います。

と、 КИРАСА 製の 3М-05 アーマーの画像も載せておきます。


↓ КИРАСА 3М-05 アーマー ①


↓ КИРАСА 3М-05 アーマー ②


↓ КИРАСА 3М-05 アーマー 後面




以下は КИРАСА 製の 3М-05 アーマーのプレートの画像です。
プレートはカバーが付いております。


↓ 3М-05 アーマーのプレート ( カバー有りの状態 )




プレートのカバーを外せばプレート本体が見れます。
結構重いプレートでした、大きさも胸全体を包み込むくらいの面積があります。
アーマー前面プレートの画像を以下に載せます。


↓ 3М-05 アーマーのプレートカバー ( 左 ) とプレート本体 ( 右)




では以下に私のコスプレ画像を。
ようやく一つの形にはなったかな~と。 ^^



↓ 特殊部隊員コスプレ ①


↓ 特殊部隊員コスプレ ②


↓ 特殊部隊員コスプレ ③


↓ 特殊部隊員コスプレ ④


↓ 特殊部隊員コスプレ ⑤




使用装備品

ヘルメット ・・・ ЗШ-1 ( ZSh-1 )
迷彩服 ・・・ NPO-SM 製 Tyen-2 Rastr 迷彩服
アーマー ・・・ КИРАСА 製 3М-05
ベスト ・・・ ANA 製 vityaz ベスト




さて、続きましては撮り直し企画第二弾です。

第二弾は以前に курган の СОБР ( SOBR ) 隊員のコスプレをした時にベストとアーマーの色味が合って
おらず心残りとなっていたコスプレの撮り直しです。

今回はアーマーを Корунд-ВМ-К ( Korund-VM-K ) に変え、ヘルメットも ЗШ-1-2 ( ZSh-1-2 ) と ЗШ-1-2М ( ZSh-1-2M ) の
二種類を使ってコスプレしたいと思います。


↓ Корунд-ВМ-К ( Korund-VM-K ) アーマー


↓ ЗШ-1-2 ( 左 ) 、 ЗШ-1-2М ( 右 )





それではお題の СОБР ( SOBR ) 隊員の画像を以下に載せます。

Корунд-ВМ もしくは Корунд-ВМ-К アーマーのフローラ迷彩と TARZAN M32 ベストのフローラ迷彩の
組み合わせが格好良い СОБР ( SOBR ) 隊員です。
この組み合わせがやりたくてコスプレしたのです。 ^^



↓ СОБР ( SOBR ) 隊員画像 ①


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員画像 ②


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員画像 ③


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員画像 ④


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員画像 ⑤





以下に私のコスプレ画像を載せます。
まずは ЗШ-1-2 ( ZSh-1-2 ) ヘルメットを使用したコスプレから。



↓ СОБР ( SOBR ) 隊員コスプレ ①


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員コスプレ ②


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員コスプレ ③


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員コスプレ ④





次は ЗШ-1-2М ( ZSh-1-2M ) ヘルメットを使用したコスプレ。



↓ СОБР ( SOBR ) 隊員コスプレ ⑤


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員コスプレ ⑥


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員コスプレ ⑦


↓ СОБР ( SOBR ) 隊員コスプレ ⑧




使用装備品

ヘルメット ・・・ ЗШ-1-2 ( ZSh-1-2 ) と ЗШ-1-2М ( ZSh-1-2M )
アーマー ・・・ Classcom 製 Корунд-ВМ-К ( Korund-VM-K ) フローラ迷彩
ベスト ・・・ SPLAV 製 TARZAN M32 ベスト フローラ迷彩




ん~、ヘルメットはバイザーを下ろしていないとほとんど違いが判らないですね・・・・。
ただどちらも被ることが出来る喜びは何にも増して嬉しいものです。

皆様はどちらのヘルメット形状がお好みでしょうか?。 ^^



↓ 左 : ЗШ-1-2 ( ZSh-1-2 ) 、右 : ЗШ-1-2М ( ZSh-1-2M )





撮り直し企画はこれで終わりです。
心残りが少し解消されました。



さて、ここからは話題を変えて今年のロシアの対独戦勝パレードのことを少し。
今年も対独戦勝パレードの季節がやってきました、私も興味津々で練習動画等を見ております。

今回のバレードでも気になる車両が出てきています。
私の一番気になった車両は T-72Б3 です。



↓ 2017 年、対独戦勝パレード練習時の T-72Б3 ①


↓ 2017 年、対独戦勝パレード練習時の T-72Б3 ②


↓ 2017 年、対独戦勝パレード練習時の T-72Б3 ③


↓ 2017 年、対独戦勝パレード練習時の T-72Б3 ④


↓ 2017 年、対独戦勝パレード練習時の T-72Б3 ⑤





サイドスカートや砲塔周り、車体後部のスラット・アーマー等々、見所満載の T-72Б3 戦車ですよ。
日々改良を怠らずにしているのだなぁ~と感心させられる思いです。

あとは北極圏防衛用の車両も出るようなのでこちらも注視したい所ですね。 ^^

今年の対独戦勝パレードも目が離せないこと間違いありません。
楽しみです。



それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 15:06Comments(0)装備

2017年03月18日

2A46 125mm 砲の砲弾

こんにちは、最近模型ネタが多いイワノフです。

そして今回も模型ネタです。
ま~ただ少々思う所があって模型の紹介だけではありませんが・・・・。

今回はロシア戦車の主砲たる 2А46 125mm 滑腔砲シリーズの砲弾の纏めも記載して
いこうかと思います。
私の備忘録的な意味合いもあります。 ^^;

最初に 2А46 125mm 滑腔砲 ( 製造企業名称 Д-81 ) のことも少し、種類がありますから。
2А46 に始まり 2А46-1 / 2А46-2 、 2А46М 、 2А46М1 ~ 2А46М5 といった具合に。

最近のロシアの主力戦車たる T-90А や T-72Б3 は 2А46М5 125mm 滑腔砲を装備して
おります。




↓ 2А46М 125mm 滑腔砲 ( 上 ) と 2А46М1 125mm 滑腔砲 ( 下 )




↓ 2А46М4 125mm 滑腔砲 ( 上 ) と 2А46М5 125mm 滑腔砲 ( 下 )





さて、主砲のおさらいもサラッと終わって・・、その 2А46 125mm 滑腔砲シリーズの砲弾の模型を
買いましたのでご紹介です。
購入したのは miniarm 製の 1/35 2А46М 125mm 滑腔砲用の砲弾と主砲発射型ミサイルの模型です。


↓ miniarm 製 2А46М 125mm 滑腔砲弾と砲発射型ミサイル


↓ miniarm 製 2А46М 125mm 滑腔砲弾


↓ miniarm 製 2А46М 用主砲発射型ミサイル 9М119




2А46 125mm 滑腔砲シリーズは分離薬筒式なのでちゃんと砲弾セットには弾頭と装薬が入っています。
また主砲発射型ミサイルの方にもミサイル部分と射出デバイスがセットになっております。

デカールも小さいのによく再現されていて好感がもてます。

ただ最初に思う所があると書いたとおり少々気に入らない部分もあるのです、私的に。
それは砲弾の方の装弾筒付翼安定徹甲弾 ( APFSDS ) の型です、ちょいと古くないですか・・・
他の対戦車榴弾 ( HEAT ) や榴弾 ( HE ) と比べて・・・・。

せめて 3БМ15 あたりの装弾筒付翼安定徹甲弾が欲しかったと思うのは私だけでしょうか・・・・。

と云う訳でここからは 2А46 125mm 滑腔砲シリーズ用の砲弾の型番についての記事を書いて
いこうかと思います。

まずは装薬のコードから。



※ 装薬 ※


2А46 125mm 滑腔砲シリーズ用の装薬は三種類。


↓ 4Ж40 ( 左 ) 、 4Ж52 ( 中央 ) 、 4Ж63 ( 右 )




内部を見てみるとそれぞれの型で使用されている火薬の形状、量、が違うのが判ります。
火薬の特性や形状、量によってその装薬の性能に違いが出ますので興味深いですね。 ^^

以下に個別に。



↓ 装薬 4Ж40 図


↓ 装薬 4Ж40 外観


↓ 装薬 4Ж40 内部 ①


↓ 装薬 4Ж40 内部 ②




_____________________________________________________



↓ 装薬 4Ж52 図


↓ 装薬 4Ж52 外観


↓ 装薬 4Ж52 内部




_____________________________________________________



↓ 装薬 4Ж63 図


↓ 装薬 4Ж63 内部





_____________________________________________________


続いては装弾筒付翼安定徹甲弾 ( APFSDS ) の型です。
これらの画像を載せる前に少しロシアの徹甲弾について。

ロシア軍の徹甲弾は結構細かにコードが割り振られていますので各部位ごとの
コードも載せていきます。


↓ ロシア軍の徹甲弾各部分



① : 装弾筒付翼安定徹甲弾
② : 追加推進用火薬
③ : 装薬



上の各部位の例に使った徹甲弾のコードは " 3ВБМ17 " で構成内訳は
装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ42
追加推進用火薬 : 3БМ44
装薬 : 4Ж63


以上のような構成になります。

それでは装弾筒付翼安定徹甲弾を見ていきましょう、採用年度も横にチラッと。




※ 徹甲弾 ※ 


《 3ВБМ3 》 徹甲弾

3ВБМ3 構成

装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ9 ( 1962 年採用 )
追加推進用火薬 : 3БМ10
装薬 : 4Ж40



↓ 3ВБМ3 図


↓ 3ВБМ3 内部


↓ 3БМ9 装弾筒付翼安定徹甲弾の図


↓ 3БМ9 装弾筒付翼安定徹甲弾外観




_____________________________________________________



《 3ВБМ7 》 徹甲弾

3ВБМ7 構成

装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ15 ( 1972 年採用 )
追加推進用火薬 : 3БМ18
装薬 : 4Ж40 及び 4Ж52



↓ 3ВБМ7 外観


↓ 3БМ15 図


↓ 3БМ15 外観





_____________________________________________________



《 3ВБМ8 》 徹甲弾

3ВБМ8 構成

装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ17 ( 1972 年採用 )
追加推進用火薬 : 3БМ18
装薬 : 4Ж40 及び 4Ж52



↓ 3ВБМ8 外観 ①


↓ 3ВБМ8 外観 ②


↓ 3БМ17 図





_____________________________________________________



《 3ВБМ9 》 徹甲弾

3ВБМ9 構成

装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ22 " Заколка " ( 1976 年採用 )
追加推進用火薬 : 3БМ23
装薬 : 4Ж40 及び 4Ж52



↓ 3ВБМ9 内部


↓ 3ВБМ9 外観


↓ 3БМ22 "Заколка" 図





_____________________________________________________



《 3ВБМ11 》 徹甲弾

3ВБМ11 構成

装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ26 " Надежда " ( 1983 年採用 )
追加推進用火薬 : 3БМ27
装薬 : 4Ж63



↓ 3ВБМ11 図 ①


↓ 3ВБМ11 図 ②


↓ 3ВБМ11 外観 ①


↓ 3ВБМ11 外観 ②


↓ 3БМ26 " Надежда " 図 ①


↓ 3БМ26 " Надежда " 図 ②





_____________________________________________________



《 3ВБМ13 》 徹甲弾

3ВБМ13 構成

装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ32 " Вант " ( 1985 年採用 )
追加推進用火薬 : 3БМ38
装薬 : 4Ж63



↓ 3ВБМ13 図 ①


↓ 3ВБМ13 図 ②


↓ 3БМ32 " Вант " 図 ①


↓ 3БМ32 " Вант " 図 ②





_____________________________________________________



《 3ВБМ17 》 徹甲弾

3ВБМ17 構成

装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ42 " Манго " ( 1986 年採用 )
追加推進用火薬 : 3БМ44
装薬 : 4Ж63



↓ 3ВБМ17 図


↓ 3ВБМ17 外観


↓ 3ВБМ17 内部


↓ 3БМ42 " Манго " 図 ①


↓ 3БМ42 " Манго " 図 ②


↓ 3БМ42 " Манго " 図 ③


↓ 3БМ42 " Манго " 図 ④


↓ 3БМ42 " Манго " 外観





_____________________________________________________



《 3ВБМ19 》 徹甲弾

3ВБМ19 構成

装弾筒付翼安定徹甲弾 : 3БМ42М " Лекало " ( 1996 年採用 )
追加推進用火薬 : 3БМ44М
装薬 : 4Ж63



↓ 3ВБМ19 外観


↓ 3БМ42М " Лекало " 図





_____________________________________________________



上記以外にもロシア軍採用の装弾筒付翼安定徹甲弾があります。


↓ 3БМ40 " Анкер-2 " 装弾筒付翼安定徹甲弾




また従来のタングステン合金の弾芯ではなく弾芯に劣化ウランを用いた装弾筒付翼安定徹甲弾も
あります。


↓ 3БМ46 " Свинец " 装弾筒付翼安定徹甲弾 ( 劣化ウラン弾 )




弾頭形状も様々で興味が尽きません。
最期に装弾筒付翼安定徹甲弾の弾頭本体に付いている装弾筒 ( SABOT ) は飛翔時には外れますので、一応書いて
おきます。


↓ 弾頭本体 ( 装弾筒有り 左 、装弾筒無し 右 )


↓ 飛翔時に装弾筒が外れる瞬間





_____________________________________________________






※ 対戦車榴弾 ※


《 3ВБК10М 》 対戦車榴弾

3ВБК10М 構成

対戦車榴弾 : 3БК14М
装薬 : 4Ж40 及び 4Ж52



↓ 3ВБК10М 図


↓ 3БК14М 図


↓ 3БК14М 外観





_____________________________________________________



《 3ВБК16М 》 対戦車榴弾

3ВБК16М 構成

対戦車榴弾 : 3БК18М
装薬 : 4Ж40 及び 4Ж52



↓ 3БК18М 図


↓ 3БК18М 外観


↓ 3БК18М 内部 ①


↓ 3БК18М 内部 ②






_____________________________________________________



《 3ВБК25 》 対戦車榴弾

3ВБК25 構成

対戦車榴弾 : 3БК29М " Брейк "
装薬 : 4Ж40 及び 4Ж52



↓ 3ВБК25 外観






_____________________________________________________






※ 榴弾 ※




《 3ВОФ22 》 榴弾

3ВОФ22 構成

榴弾 : 3ОФ19
装薬 : 4Ж40 及び 4Ж52




↓ 3ВОФ22 図


↓ 3ОФ19 外観






_____________________________________________________




《 3ВОФ36 》 榴弾

3ВОФ36 構成

榴弾 : 3ОФ26
装薬 : 4Ж40 及び 4Ж52




↓ 3ВОФ36 図


↓ 3ОФ26 図


↓ 3ОФ26 内部


↓ 3ОФ26 外観 ①


↓ 3ОФ26 外観 ②





_____________________________________________________





さて、徹甲弾 ・ 対戦車榴弾 ・ 榴弾と見てきました。
砲弾はこれで終わって以下は主砲発射型ミサイルです。

主砲から発射されるミサイルはやはりロマンですよね~。 ^^

この主砲発射型ミサイルも細かにコードが割り振られているのでまずは各部の構成等を記載致します。



↓ 主砲発射型ミサイル各部



① : ミサイル部
② : 炸薬部
③ : 射出デバイス



おおまかに上記のような区分になります。
またミサイルは通常時は羽はありませんが飛翔時は羽が開きます。


↓ 主砲発射型ミサイル通常時 ( 左 ) と飛翔時 ( 右 )




ミサイルを主砲から発射する為に特殊な機器を用います。


↓ ミサイル発射用の射出デバイス ( コード 9X949 ) ①


↓ ミサイル発射用の射出デバイス ( コード 9X949 ) ②


↓ 砲内のイメージ図



それでは主砲発射型ミサイルを。




_____________________________________________________




※ 主砲発射型ミサイル ※




《 ЗУБК14 》 主砲発射型ミサイル

ЗУБК14 主砲発射型ミサイル構成

ミサイル : 9М119 "Рефлекс"
炸薬 : 9Н142
射出デバイス : 9X949




↓ ЗУБК14 図


↓ ЗУБК14 外観 ①


↓ ЗУБК14 外観 ②






_____________________________________________________



《 ЗУБК20 》 主砲発射型ミサイル

ЗУБК20 主砲発射型ミサイル構成

ミサイル : 9М119М
炸薬 : 9Н142М
射出デバイス : 9X949




↓ ЗУБК20 外観 ①


↓ ЗУБК20 外観 ②


↓ ЗУБК20 外観 ③





_____________________________________________________



以上で砲弾と主砲発射型ミサイルの紹介を終えたいと思います。
もっとこれらのプラモデルやガレージキットが出てくれるとホント嬉しいですね。 ^^

そうそうプラモデルと言えばロシア軍物のプラモデルのみを紹介した雑誌が出版されましたね~。
私も早速購入してしまいました。


↓ Hobby Japan next 発刊第一号




記事はロシア陸軍だけでなく海軍や航空宇宙軍もあつかっています。
実際のロシア軍の解説記事やロシア取材記事もあり大変読み応えある内容です。

個人的には T-14 のプラモデルの比較記事が良かったです。
ズベズダ、パンダホビー、タコムと三社の T-14 のプラモデルの比較は面白いですぞ~。 ^^

こう云う書籍が出版されるとは・・・感慨深い、このまま良い雰囲気が続いてくれることを祈るばかりです。



それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 19:38Comments(2)模型