スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年03月28日

装備を追う・・・

こんにちはイワノフであります。

今日はデジタルフローラ装備の追記でも書こうかと思います。

前回の記事に載せたコス写真を撮ったのが去年の年末。
そこから少しづつ揃えていってます。

↓ まずは参考にした目標画像を。


この画像に近づけるべく日々なにかとやってます。

まず前回に無かったAK74の銃剣、Bayonet ですがガレージキットを入手
しました。
6H5 Bayonet が無い問題はこれで解決、あとは作って装備するのみです。

↓ 入手した6H5 Bayonet のガレージキット画像。


製作している方に感謝です。



次に無線機!!
ようやく正体が判りました。

参考画像の兵士の装備を解説している画像を載せてる方がおられました。
大変参考になりました。

この無線機、Гранит R-169P-2 というみたいです。
自分知らなかったので本当にわかった時は嬉しかったです。

↓ R-169P-2 画像


↓ R-169P-2 の解説図


ま~、入手という問題はありますが型がわかったので良かったです。

ただまだ道半ばという感じです。
名前わかっても入手してないし、6B7-1Mヘルメットと Patrol バックパックも買わなきゃならんし・・・。

地道に進んで行こうかと思います。



さて、話は変わってガレージキットと云う単語が出たので強引ではありますが模型な
お話でも。

当方模型趣味もありましてプラモデルやガレージキットを買い漁っております。
作るより買うほうが多いので部屋の中がプラモデルでどんどん埋っていってます。

ま~作ったら作ったで置き場所に困るんですが・・・。

買うのはWW2ドイツ軍物が多いかな、ロシア物も買います。
最近で言えばXactモデルの T-80U 戦車を 4個と MENGモデルの T-90A 戦車を 2個買いました。
えっなんで同じ物を複数買うかって!?。

新金型の現用ロシア戦車の模型ですよ!! 沢山欲しいじゃないですか!

一個だけじゃ私の現用ロシア戦車への愛はおさまらなかったのです。

もうね何年も前のドラゴンのプラモやSKIFのプラモしか無かったから T-80 のプラモが新しく出ると
聞いた段階でもう舞い上がってましたよ。

そうそうMENGモデルからは GAZ-233014 STS もプラモ出ましたし、皆さんも買いましょう。

↓ GAZ-233014 STS in Crimea


ええっもちろん私はすでに 2個買ってありますともw。


そいでは今まで作った自分の作品でも紹介。


作品名 Autumn color ①


Autumn color ②


Autumn color ③



作品名 smoker



作品名 GINRIN



ジオラマ作ったのはWW2ドイツ軍が多いかな~、フランスから鹵獲したホチキス戦車
使ったジオラマも作ったな~。
てっ、ロシア物ないじゃんって突っ込まないでください。
戦車単品ではあるのですが情景作品はまだ作ってないのですよ。

最近は時間も無く・・・でも作りたいですけどね。



最後の〆のコーナー
今日の親分



強面の画像が続きましたので今日は爽やかな親分を。





  

Posted by イワノフ at 18:05Comments(0)ロシアフォト

2014年03月19日

デジタルフローラ装備でも

こんにちはイワノフであります。

今日は私のデジタルフローラ装備をご紹介。
最近、巷ではクリミアの武装集団もといロシア軍のデジタルフローラ装備が
話題ですが自分はまだクリミアに展開しているロシア軍のような格好はまだ
できません。
でも少しづつ揃えてます。

OD色のバラクラバにOD色のニー、エルボーパットとかデジタルフローラの
6B23アーマーレプリカは買いました。

あとはゴーグルとか・・・色々・・、てかこのゴーグルなんだよ~ワカラネ~
なんて呟きつつ喧々諤々やっております。

ほんとあのゴーグルのバンド部分にTRACKって文字入ってるゴーグル欲しい
な~・・。
多分最後は妥協するでしょうけどw

さてボヤキはこれくらいにして今回のデジタルフローラ装備のコス用参考画像を。


今回参考にしたのはこの画像。

参考画像①


銃の参考はこちら。

銃、参考画像



ただ今回も完璧ではありません。
申し訳なし。
まずヘルメットは6B27を使いまわしてます。
あと背中に背負っているバックパックは見なかったことに・・金銭的にツライです。
またポーチに入っている6kh5 AK74用の銃剣がなかったりと色々抜けてます。

そして無線機。
いつも見ていたGBSH-P-2ヘッドセットの使用画像の無線機と違うのです。

↓ 所持している GBSH-P-2ヘッドセット画像



↓ 自分が知っているGBSH-P-2ヘッドセットの使用画像の無線機の画像


この無線機は、タイプ Гранит 2Р-45 か Гранит 2Р-44 。
これとは違う無線機を参考にした画像の兵士は使ってます。

ん~液晶画面が上の方にあるな~・・・って悩んでました。

で結局なんの無線機かわからず。
なので液晶画面が上にある似た形の無線機をポーチに入れてます。



そしてある程度揃ったので撮影したのが以下の画像です。

コス画像①


コス画像②


コス画像③



銃は UPO-1 スコープ と King Arms製の GP-30
マルイの次世代 AK74MN に取り付けてます。
UPO-1 スコープをマルイ次世代 AK74MN に取り付けるのは苦労しました。
すり合わせが必要です。

↓ 銃の画像




いかがでしたでしょうか?。
少でもロシア側の魅力を感じていただけたら幸いです。

至らない点もありますが生暖かく見守ってください。 (;^_^A アセアセ・・・



それでは GBSH-P-2ヘッドセットの使用例画像を。

使用例①


使用例②


使用例③


使用例④


使用例⑤






最後の〆のコーナー
今日の親分



親分もロシア側へ来いと呼んでますよ~w
  

Posted by イワノフ at 12:42Comments(0)装備

2014年03月15日

音楽を

こんにちはイワノフです。

今日は私の好きな音楽をご紹介。

この音楽聴きながらサバゲーフィールドまで行けばロシアの同志なら
テンションあがりっぱなし間違いありません。

まずは最初の音楽。

これが出たのはもう何年も前になりますが、やはり外せません!。

またこれかよ~って人もおられるかと思いますがロシアに興味が無かった人に
少しでもロシアに興味を持ってもらいたい・・そしてなにより自分がお気に入りですので掲載決定。

↓ 歌っているのはこの方 Александр Буйнов 氏。


そいでは一発目、Александр Буйнов 氏の - ВДВ - С неба привет! .


もうおもわず”ВДВ”って叫びたくなります。



つづいて二発目。

↓ Алексей Филатов 氏


↓ Геннадий Соколов 氏


二人が歌うロシア連邦保安庁(FSB)の特殊部隊”Альфа”を題材にした歌、Буква А 。


同じ歌でもこちらはPV風





つづいて三発目。
こちらもロシア連邦保安庁(FSB)の特殊部隊”Альфа”を題材にした歌。


なんともシブい声で”Альфа~”ってのがたまりません。




そして四発目はロシア海軍のPV風の動画でながれてた曲。
のびのある綺麗な声がまた良いのです。





五発目はアイドルグループなのかな?、自分よくわかってないのですが四人組の女性が歌う曲。
ロシア空挺軍(ВДВ)のコスプレして歌ってます。



いかがでしょうか。
自分はこれにプラスして”祖国は我らのために”と”ソビエト陸軍歌”を仕事が終わって家に帰って
から聞いてます。
仕事で滅入った気持ちを奮起させるのと癒しを求めて・・・。
やはり癒しの音楽は必要だと感じます。




最後に〆のコーナー
今日の親分

おっ、親分も歌いますか?!
  

Posted by イワノフ at 10:57Comments(0)ロシアフォト

2014年03月10日

山岳への誘い

さて、皆様こんにちはイワノフです。

今日は私の大好きな山岳兵を見ていきましょう。

私、イワノフは第二次世界大戦時のドイツ軍も好物でして
その中でも北アフリカ戦線と山岳猟兵とはWWⅡドイツ軍物としては自分の
中ではツートップなのです。

えっ、ロシアと関係無い話と言わないでしばしお付き合いください。

これも同じ山岳部隊つながりですから。

WWⅡドイツ軍山岳猟兵( Gebirgsjäger ) のシンボルと云えばもちろんエーデルワイス章。
↓ Edelweiß章


これを略帽に付けて戦ったWWⅡドイツ軍山岳猟兵のシブさに酔ったものです。

↓ WWⅡドイツ軍山岳猟兵の参考画像。






やはり独特のシブさ
と言いますか雰囲気がありますよね~。
歴戦の猛者って感じで。


さ~、話はロシアに戻って現用ロシア軍の山岳兵をば。

やはり、ロシアの山岳兵を語る場合には INDRA2010 は避けて通れないでしょう。
この演習に参加した部隊の装備がまた格好良いですよね~。

この演習の記事や画像を見てロシアの山岳兵装備に興味を持たれた人は多いのでは
ないでしょうか。

↓ ロシア・インド合同軍事演習 INDRA - 2010


この演習に参加したのはロシア第34山岳自動車化旅団といわれております。

↓ 参加したロシア軍部隊の画像


↓ インド軍とも握手で友好をアピールです。



そしてコスる為に参考にする画像を選びます。

参考画像①

参考画像②



その後、装備を買い集めコスって撮った画像がこれになります。

コス画像①

コス画像②


参考画像で腰の所に付けている フローラ迷彩のメディカルポーチ が無いですがご勘弁を。
まだ入手しておりませんので・・・。


それではロシア山岳兵の魅力満載の画像を。

INDRA - 2010 in Action 

Action ①

Action ②

Action ③

Action ④

Action ⑤

Action ⑥

Action ⑦

Action ⑧

Action ⑨



さ~、これでまだ山岳に目覚めていないロシアの同志達も山岳装備の魅力に目覚めた
ことでしょう。

目覚めよ!! 覚醒せよ!! 山岳は君たち同志を待っている!!!




そして最後の〆のコーナー
今日の親分


親分も山をバックに。


  

Posted by イワノフ at 15:43Comments(0)装備

2014年03月05日

Crimea

こんにちはイワノフであります。

ここ数日ウクライナ情勢が気になって気になって・・・。
いやま~、ガチで内戦やらNATOVSロシア本格戦争なんて
いうことは避けて欲しいものですが。

ただもうクリミア自治共和国もウクライナ政府もすんなり元の鞘と云う
訳にはいかないんだろうなぁ~と思う今日このごろ。
どんな形に落ち着くにせよ以前にも増して軋轢は残るんだろうな。

さて、政治問題寄りのコメントはこれ位にしてミリタリー好きな自分と
してはどうしてもクリミア自治共和国に展開する武装集団のこと
が気になるですよね~。

あえて武装集団と言いましたがどう見てもロシア軍です、はい。

彼等の被服や装備の着こなしがまた良いのですよ。
デジタルフローラ迷彩の良さを再認識させられます。

それでは彼等の画像を見ていきましょう。



画像①

画像②

画像③

画像④

画像⑤

画像⑥

画像⑦

画像⑧

画像⑨

画像⑩

画像⑪

画像⑫

画像⑬

画像⑭

画像⑮

画像⑯

画像⑰

画像⑱



以上、ん~着こなし参考になります。



話は変わって自分の近況も報告。

え~、自分はといいますと 6B23 BODY ARMOR レプリカ デジタルフローラ迷彩 を買いました~。

これです。


ん~また我が家にBODY ARMORが増えました。(⌒・⌒)ゞイヤァ





そして最後の〆のコーナー
今日の親分


親分、熟考して舵取り間違わないでくださいね。











  

Posted by イワノフ at 17:26Comments(0)ロシアフォト

2014年03月01日

お仲間紹介

こんにちはイワノフであります。
今日はいつも一緒にサバゲーをするお仲間紹介を。

自分達は自前のフィールドはありません、いつも有料フィールドへ行って
サバゲーを楽しんでおります。
主な出没フィールドはコンバットゾーン京都、エリア365などです。

チーム”ベオウルフ”として登録などをおこなっておりますがチーム名は
仮でして今後変わる可能性もあり、ま~とりあえず集って楽しみましょう
って感じでやっております。

また、チームとして装備の縛りとかは無く、それぞれ個人の好きな装備で
楽しんでおります。

それではメンバーそれぞれの装備画像をご紹介。

※ シチュー係 さん ※

自衛隊系の装備やナイトナイン装備で参加されてます。
自衛隊系①



自衛隊系②



ナイトナイン装備





※ トナさん ※

アメリカ軍の海兵隊装備で参加されてます。PMC装備にも手を出す予定。

海兵隊装備①



海兵隊装備②





※ Sさん ※

特に装備にこだわりは無いご様子。A-TACS着て参加されてます。

画像紹介はありません。あしからず。





※ Simoさん ※

旧日本軍装備が好きで収集されておられます。

旧日本軍装備



以上のメンバーと自分を合わせて五人でサバゲーを楽しんでおります。
Simoさんは体調が悪く参加できないこと多いですが・・早く良くなってね~ 。



はぁぁ~、しかしサバゲーやってみて自分の歳を再認識した感じです。
自分40代のおっさんには結構ハードです・・・σ(^_^;)アセアセ…
でもやってみると楽しいですよね~、フィールドへ行くといろんな装備の人とも出会えて。

ただロシア装備の方は少なめですね~、自分の経験した範囲内ですが。
2013年の4月28日にコンバットゾーン京都へ行ったときはお見かけした範囲内では同じ
青チームの中に一人、フローラ迷彩着てらした方が。
その人と自分と合わせて二人だけがロシア装備でした。
まだ居られたかもしれませんが自分確認できませんでした。

その後の2013年6月8日、エリア365の夜戦。2013年9月22日、エリア365昼戦でも
見かけたロシア装備の方は一人か二人・・・。
いかん・・もっとロシア装備の格好良さを啓蒙せねば!。

そう心に思った去年でした。




そして最後の〆のコーナー
今日の親分


親分も仲間と共に颯爽と登場ってな感じで  

Posted by イワノフ at 07:35Comments(0)サバゲー