2014年04月28日

手始めに・・

こんにちはイワノフです。

今日は ”あっ、これちょっとコスしてみたいな ”って思い手をだした物を。

まずはロシア好きの皆様なら”なにを今更 ”という所から入ろうかと・・。


はい、ロシアのベレー帽の色のお話でございます。


↓ ロシア空挺軍( Воздушно-десантные войска )、略称 ВДВ 。のベレー帽の色は青。 


↓ GRU隷下の特殊部隊や空挺軍特殊部隊もベレー帽の色は青。 


 

↓ ロシア国内軍( Внутренние войска )、略称 ВВ 。のベレー帽の色は赤。


↓ ロシア国内軍特殊部隊もベレー帽の色は赤( マルーン)。




↓ クレムリン連隊のベレー帽の色は濃い青。



前置きが長くなりましたが・・ここから本題です。

私が手を出したのはオレンジ色のベレー帽を被った人たち。
ロシア民間防衛問題・非常事態・自然災害復旧省の人々です。


ロシア民間防衛問題・非常事態・自然災害復旧省は長いので一般的に
総称でロシア非常事態省( МЧС )と呼ばれているようです。

はい、まったくもって軍事組織ではありません

ただ民間防衛も関係してくるので武装している人たちもいます。

↓ МЧС のオレンジ色のベレー帽。



最初はオレンジ色ってちょっと・・・なんて思いましたが・・、実際見て見ると結構
良い感じです。

で、現在の自分の収集状況はといえば。

↓ ロシア非常事態省( МЧС ) のワッペンとコーカサス地方の部隊ワッペンのみ・・・



先は長いぞって感じですね~。
ま、そろったら良いなって感覚で気長に行く予定です。

今年のコスプレの本命は国内軍特殊部隊の Витязь 部隊のコスをすること
なので МЧС はまだまだ先になりそうです。


そいでは мчс россии in ACTION

↓ мчс россии in ACTION ①


↓ мчс россии in ACTION ②


↓ мчс россии in ACTION ③


↓ мчс россии in ACTION ④


↓ мчс россии in ACTION ⑤


↓ мчс россии in ACTION ⑥


↓ мчс россии in ACTION ⑦



ああ、いつかはオレンジ色のベレーを授与されて мчс россии のコスを・・・。





ここからは前回もちょこっと触れたウクライナ東部の親ロシア派の武装グループを。  

いや、やっぱり気になりますよね~。

ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ画像集2

↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ ①


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ ②


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ ③


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ ④


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ ⑤


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ ⑥


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ ⑦



ウクライナ東部の情勢が悪くなってるよーな・・・・。
ウクライナ暫定政府も兵力を集結させてるみたいだし、ロシア軍はウクライナ国境に
こちらも兵力張り付かせてるし・・。
ロシア軍の介入はあるんでしょうかね~。


↓ ロシア・ウクライナ国境のロシア正規軍。もういつでも動けそうな感じですね。




それでは最後の〆のコーナー
今日の親分


犬と遊ぶ親分、結構沢山犬との画像はみますね~。
  

Posted by イワノフ at 23:07Comments(0)ロシアフォト

2014年04月19日

Izlom 迷彩服

こんにちは、ゴールデンウィークは全部休日出勤決定なイワノフです。 (ノ_<。)ビェェン

お休みが欲しいですよ・・・・。

さて、今日は我が家で増殖中の Izlom 迷彩服のご紹介でも。

現在我が家の Izlom 迷彩服は三着に増えました。 (^-^)

ロシア内務省隷下の部隊や国内軍などで使用がよく見て取れる迷彩服です。


↓ Izlom 迷彩服使用例①


↓ Izlom 迷彩服使用例②



ドイツ軍のフレクター迷彩と良く似ていますが・・良く見ると違います!。

↓ ドイツ軍のフレクター迷彩、配置された色など Izlom 迷彩との違いが判ります。




それでは我が家の Izlom 迷彩服をばご紹介。

↓ 収集した Izlom 迷彩服三着



紹介一着目は普通の戦闘服タイプ。
この型が一番使い勝手が良いのではないでしょうか。

↓ 普通の戦闘服タイプの Izlom 迷彩服


↓ 戦闘服の生地はRip-Stopになってます。



紹介二着目は Смок-М タイプの Izlom 迷彩服。
フードが付いて少し厚手の戦闘服です。

↓ Izlom 迷彩服 Смок-М 型


↓ Смок-М 型の裏地は防寒の対応も多少されているようです。



紹介三着目は Смок-3 タイプの Izlom 迷彩服。
Смок-М 型よりもさらに防寒対応が強化されております。
フード付きで外観は Смок-М 型とたいした違いはありません。

↓ Izlom 迷彩服 Смок-3 型


↓ 裏地は Смок-М より厚く防寒がしっかりしていて着ると物凄く暖かいです。



ますます我が家の生活空間がミリタリー物で圧迫されます・・・。
でも収集は止められませんね~。



ここで話題は変わってウクライナ東部の親ロシア派の武装グループの画像を。
いや、自分的に凄く気になったのですよ。

おそろいの迷彩服でキメてて報道ではプロなんて呼ばれてますが・・・。

↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ①


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ②


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ③


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ④


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ⑤


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ⑥


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ⑦


↓ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ⑧



ウクライナ情勢もどうなることやら・・、早く落ち着いてもらいたいものです。




それでは最後の〆のコーナー
今日の親分


今回は動画で。
  

Posted by イワノフ at 19:17Comments(0)装備

2014年04月07日

ヘッドセットや無線機

こんにちはイワノフです。

今日はロシア軍のヘッドセットな話題でも。

前にこの画像の装備を目指してますってことで書いた記事にも載せた
GBSH-P-2 ヘッドセットと無線機から。

↓ GBSH-P-2 ヘッドセット


そしてこのGBSH-P-2ヘッドセットと共に使用されている無線機。

↓ R-169P-2 ( Р-169П-2 )


R-169P-2 ( Р-169П-2 ) 解説図


↓ R-169P-2 ( Р-169П-2 ) 使用例



次は同じGBSH-P-2 ヘッドセット使用でも無線機が違うバターン。

↓ R-169P-1 ( Р-169П-1 ) 無線機


以前の記事でこのタイプの無線機を2Р-45と記載致しましたが正しくは
R-169P-1 ( Р-169П-1 ) タイプの無線機でした。
訂正いたします。

↓ R-169P-1 ( Р-169П-1 ) 解説図



↓ R-169P-1 ( Р-169П-1 ) 使用例




次はクリミアに展開するロシア軍が使用しているヘッドセット。

↓ Р-168-0.5УМ ヘッドセット


↓ Р-168-0.5УМ ヘッドセット 二枚目



こういう装備小物が入手出来て実際に装備するとコスプレ画像も映えるのですが・・・。
入手は難しそうです。

それでは Р-168-0.5УМ ヘッドセット使用例を。

↓ Р-168-0.5УМ 使用例①


↓ Р-168-0.5УМ 使用例②


↓ Р-168-0.5УМ 使用例③


↓ Р-168-0.5УМ 使用例④



次はこれも同じクリミアに展開するロシア軍が使用しているヘッドセット。

↓ Р-168-0,5УМЕ ヘッドセット


↓ Р-168-0,5УМЕ ヘッドセット 二枚目



使用例画像です。

↓ Р-168-0,5УМЕ 使用例①


↓ Р-168-0,5УМЕ 使用例②


↓ Р-168-0,5УМЕ 使用例③


↓ Р-168-0,5УМЕ 使用例④


↓ Р-168-0,5УМЕ 使用例⑤


↓ Р-168-0,5УМЕ 使用例⑥



ホントこういうコスプレにアクセントを加える小物が欲しいですよ。
誰か機能無しの形だけのレプリカで良いので作ってくれないかな~・・・。
他力本願です・・・すみません・・。

なにかボヤキが多くなったイワノフであります。



それでは最後の〆のコーナー
今日の親分



おっ、親分付け方がっ・・・・。
  

Posted by イワノフ at 10:18Comments(0)ロシアフォト

2014年04月02日

1/35 な記事

こんにちはイワノフです。

今日は最近入手した1/35 ミリタリーフィギュアの記事でも。
はい、模型のお話でございます。

現用ロシア軍大好きな私としてはロシア軍関係の1/35 ミリタリーフィギュアが
少ないのが不満なのです。
ほぼガレージキットに頼らざるをえない状況です。

いやソ連時代の1/35 のフィギュアのプラモデルキットはそこそこ有るのですが
2005年以降のロシア軍物が少なすぎる~少なすぎる~!。

ま~、アフガンやチェチェン物もそれは魅力なのですがね。

それにロシア軍物のキットが大々的に売れるとは考えにくいので商売的に
仕方の無いことかもしれません。

と、今回購入したのが ANTミニチュア製の 1/35 ガレージキットフィギュア。

三種類、四個購入。
一個は同じ物を二個購入してます。

↓ 購入したANTミニチュア製1/35 ガレージキットフィギュア


2008年の南オセチア紛争時のロシア空挺軍兵士の1/35 ガレージキットフィギュアです。

↓ 中のガレージキット画像。胴体のみの写真。ちゃんと他のパーツもありますよ。(⌒-⌒)


出来は流石ガレージキットと思わせる良い出来です。
全体的に見て 6b7-1ヘルメットに 6sh92-5 VEST、6B23 BODY ARMORといった
装備をまとった空挺軍兵士の雰囲気は存分に出てます。

良い買い物でした。


そいではガレージキットの製作にあたって参考にしたであろう南オセチア紛争時の
ロシア空挺軍兵士の画像でもどぞ。

南オセチア紛争時のロシア空挺軍兵士①


南オセチア紛争時のロシア空挺軍兵士②


南オセチア紛争時のロシア空挺軍兵士③


南オセチア紛争時のロシア空挺軍兵士④



あぁぁ、このフィギュアを使って南オセチア紛争のジオラマ作りたいな~。


そうそう、クリミアの画像を見てても”これ、このシーンを情景模型にしたら良いなぁ”と
思わせる写真画像が沢山出てきてますね~。

そこで私が独断と偏見と独自の価値観で選ぶクリミアの”これ情景模型にしたら良いな”画像集。

まずは民間人になにか尋ねる感じの風景。民間人との絡みは王道ではないでしょうか。


次は同じ民間人との絡みでも今回は子供と。この写真みてるとアニメのガンダム 0080 ポケットの中の戦争
 を想起させます。



お次はこれまた民間人との絡みを。最近ミリタリーフィギュア界でも流行の女性との絡みです。


女性との絡み②


これはお店でお買い物中かな?、こういうのも日常的な風景の中の非日常って感じで良いかと。


これは奥の風景がホントにクリミアらしいと云うか・・自分的に印象に残った画像。


自分的に印象に残った画像②



そしてここからは自分が”これはもう撮った人が狙って撮った”と思った写真画像を。

画像①


画像②


画像③


画像④



そんなに背景に国旗とかは写りこまないでしょう・・・・。




そいでは最後の〆のコーナー
今日の親分



海を見て・・・、胸に去来するものはなんでしょうか・・
  

Posted by イワノフ at 13:36Comments(0)ロシアフォト