2014年10月21日

マルチ着用してみました

こんにちはイワノフです。

今回は他のロシア装備の同好の人達のブログを見て自分もやってみました的な記事です。

マルチな СОБР ( SOBR ) 隊員のコスプレであります。

せっかく SSO 製マルチカム迷彩服が到着したので着ない手は無いという訳です。


ま~、服以外の装備品は手持ちのあり合わせなのであくまで " 何々風 " といった所ですが・・。

マルチ以外の装備品の色は黒色で統一して雰囲気を少しでも出せればと。 (^_^;)


↓ 参考にしたマルチな СОБР ( SOBR ) 隊員 


↓ 参考にしたマルチな СОБР ( SOBR ) 隊員 ②



それでは自分のコスプレ画像を。


↓ マルチな СОБР ( SOBR ) 隊員のコスプレ ①


↓ マルチな СОБР ( SOBR ) 隊員のコスプレ ②


↓ マルチな СОБР ( SOBR ) 隊員のコスプレ ③


↓ マルチな СОБР ( SOBR ) 隊員のコスプレ ④



参考画像と装備品は違いますが少しは雰囲気出せたかな・・。

今回のマルチな СОБР ( SOBR ) 隊員風コスプレで使用した装備品は下記に。


ヘルメット  ・・・・・・ Rys-T ヘルメットレプリカ
ヘルメットカバー  ・・・ SRVV製 Rys-T ヘルメット用カバー Чехол на каску " Рысь " Black
迷彩服  ・・・・・・・・ SSO 製マルチカム迷彩服
アーマー ・・・・・・・ Deffender-2 BODY ARMOR レプリカ Black
ベスト ・・・・・・・・ ANA社製 gorod-2 VEST + SRVV社製 Cargo Day Butt Pack, M.O.L.L.E. Black

レッグホルスターは借り物なので詳細はわかりません、あしからず。



さて、ここからは話は変わってウクライナ関係でも。


ウクライナ東部の戦闘は落ち着いたとはいえまだまだ完全停戦とはいかない状況です。

特にドネツク空港を巡る戦いは続いています。


ウクライナ軍側も親ロシア派側も空港は押さえたいのでしょう。

ただもう戦闘の影響で空港設備はボロボロ・・・、どちら側が押さえても空港施設は直ぐには使えないと
思われるほど破壊されています。

まずは戦闘で破壊される前のドネツク空港の美しい景観でも。


↓ 戦闘が起こる前のドネツク空港の美しい景観 ①


↓ 戦闘が起こる前のドネツク空港の美しい景観 ②


↓ 戦闘が起こる前のドネツク空港の美しい景観 ③


↓ 戦闘が起こる前のドネツク空港の管制塔施設の美しい景観 ①


↓ 戦闘が起こる前のドネツク空港の管制塔施設の美しい景観 ②



ドネツク空港は夜間の景観も綺麗です。


↓ 戦闘が起こる前のドネツク空港の美しい景観、夜間編 ①


↓ 戦闘が起こる前のドネツク空港の美しい景観、夜間編 ②


↓ 戦闘が起こる前のドネツク空港の美しい景観、夜間編 ③



この綺麗なドネツク空港が今ではボロボロですよ。

戦闘で破壊が進むドネツク空港の画像を。


↓ 戦闘で破壊されたドネツク空港 ①


↓ 戦闘で破壊されたドネツク空港 ②


↓ 戦闘で破壊されたドネツク空港 ③


↓ 戦闘で破壊されたドネツク空港 ④


↓ 戦闘で破壊されたドネツク空港 ⑤


↓ 戦闘で破壊されたドネツク空港 ⑥


↓ 戦闘で破壊されたドネツク空港 ⑦


↓ 戦闘で破壊されたドネツク空港 ⑧



破壊が進んでますなぁ~。

さて、このドネツク空港での戦いで親ロシア派の指揮官といえばこの人、 " Гиви " 氏。

" Гиви " はコールサインで本名はわかりません。


↓ ドネツク空港での戦いでの親ロシア派の指揮官 " Гиви " 氏。 ①


↓ ドネツク空港での戦いでの親ロシア派の指揮官 " Гиви " 氏。 ②



また、このドネツク空港での戦いでは親ロシア派の英雄、コールサイン " Моторола " 氏も参加しています。


↓ " Моторола " 氏 ①


↓ " Моторола " 氏 ②



ドネツク空港での戦いの記事を見ていると親ロシア派の戦闘グループ ≪ Сомали ≫ 大隊の名前がよく
出てきます、 " Гиви " 氏はこの戦闘グループの指揮官のようです。

" Моторола " 氏も同大隊に所属しているのかもしれません。


↓ " Гиви " 氏と " Моторола " 氏の画像 ①


↓ " Гиви " 氏と " Моторола " 氏の画像 ②


↓ " Гиви " 氏と " Моторола " 氏の画像 ③



この二名の協議中の画像もどぞ。


↓ 協議中の " Гиви " 氏


↓ 協議中の " Моторола " 氏



ドネツク空港での親ロシア派の戦いの動画もたくさん UP されております。












↓ そして、こちらの動画はウクライナ側からのドネツク空港での戦いの動画です。




ウクライナ軍側は空港施設の建物内に立てこもってる感じですね。

ドネツク空港での親ロシア派の戦いの画像も見て見ましょう。


↓ ドネツク空港での親ロシア派の戦い ①


↓ ドネツク空港での親ロシア派の戦い ②


↓ ドネツク空港での親ロシア派の戦い ③


↓ ドネツク空港での親ロシア派の戦い ④


↓ ドネツク空港での親ロシア派の戦い ⑤


↓ ドネツク空港での親ロシア派の戦い ⑥


↓ ドネツク空港での親ロシア派の戦い ⑦



いまだにこの戦いの先が不透明な感じです、ドンバスの特別な地位にウクライナ側は言及しましたが
親ロシア派が要求している独立まで認めるのか・・どうか・・・。

どうなるのか、今後も見ていきたいと考えております。


最後にまたまた画像集でも。


※ ウクライナ東部の親ロシア派の武装グループ画像集 13 ※


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ①


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ②


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ③


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ④


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ⑤


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ⑥


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ⑦


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ⑧


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ⑨


↓ 親ロシア派の武装グループ画像 ⑩



今年の 4 月くらいから親ロシア派の装備品を見続けてくるとますますなんでも有りの状態
になっているような・・。
迷彩も装備品も多種多様でもう追いきれないよっww

それでは今日はこれで終ります。
閲覧ありがとうございました。
  

Posted by イワノフ at 12:10Comments(0)装備

2014年10月04日

マルチカム到着

こんにちはイワノフであります。

今回は我が家にマルチカムがやってきましたのでブログ更新です。

ついに私も買ってしまいました・・・。

マルチカムの迷彩服、マルチカムなら製造メーカーにこだわらなければ結構安く
入手出来ますがやはりロシア好きとしては " ロシア SSO 製 " のマルチカムが
欲しかったのですよ。

と云うわけで入手したのは SSO 製マルチカム迷彩服です。


↓ SSO 製マルチカム迷彩服



上着の上腕部分のベルクロ部横には SSO のロゴの入ったタグが有ります。

ズボンのポケット部横にも同じ SSO のロゴの入ったタグが有ります。


↓ 迷彩服に付いている SSO のロゴの入ったタグ



今となってはロシアでもすっかり定着した感があるマルチカム。

ロシアの特殊部隊の方々もマルチカムを使用されています。

マルチカム装備品はメーカーの国籍もさまざま、特にロシア連邦保安庁の特殊部隊 Альфа などは
私ではついていけない世界ですよ。

もう全身マルチカムの Альфа 部隊員を見るにつけよくここまでロシアの部隊が来たものだと
思います。

ただこの買ったマルチカム迷彩服がきっかけでマルチカムの泥沼にはまったら・・・。

いや~、考えると怖いですね~。 ^^;


さて、ロシアにおけるマルチカムの使用例を。

使用例画像の部隊は СОБР ( SOBR ) の " Рысь " ( Lynx ) 部隊です。

着用している迷彩服のメーカーはわかりませんがロシアの特殊部隊におけるマルチカムの
使用例ということで。


↓ マルチカム迷彩服の СОБР " Рысь " 部隊 ①


↓ マルチカム迷彩服の СОБР " Рысь " 部隊 ②


↓ マルチカム迷彩服の СОБР " Рысь " 部隊 ③


↓ マルチカム迷彩服の СОБР " Рысь " 部隊 ④


↓ マルチカム迷彩服の СОБР " Рысь " 部隊 ⑤


↓ マルチカム迷彩服の СОБР " Рысь " 部隊 ⑥


↓ マルチカム迷彩服の СОБР " Рысь " 部隊 ⑦


↓ マルチカム迷彩服の СОБР " Рысь " 部隊 ⑧



そう、この СОБР ( SOBR ) の " Рысь " ( Lynx ) 部隊で "えっ !! " となる画像を見てしまいました。

今年の中東はヨルダンの KASOTC で行われた The 6th Annual Warrior Competition での画像です。

今年で六回目の Annual Warrior Competition 。

Annual Warrior Competition、各国の対テロ対策の特殊部隊が集っての競技会です。

今年 2014 年は 4 月 30 日~ 5 月 5 日の間にヨルダンの KASOTC で行われたようです。


米) KASOTC → King Abdullah II Special Operations Training Center の略称。アブドラⅡ世国王特殊作戦訓練センター。


↓ 中東はヨルダンの KASOTC 俯瞰画像


↓ 中東はヨルダンの KASOTC 画像 ①


↓ 中東はヨルダンの KASOTC 画像 ②


↓ 中東はヨルダンの KASOTC 画像 ③


↓ 中東はヨルダンの KASOTC 画像 ④



この会場で行われる競技会。 Annual Warrior Competition 。

過去のチャンピオンチームが気になりますよね~。

2009 年 - Jordan: GID
2010 年 - USA: Force Recon
2011 年 - Austria: EKO Cobra
2012 年 - Germany: GSG9
2013 年 - China: Snow Leopard Commando Unit - Police
2014 年 - China: Snow Leopard Unit

上記がチャンピオンチーム、 2013 年と今年 2014 年は中国の武装警察のチームが連覇しているのが
きになります。


それでは肝心の今年のロシアチーム、СОБР ( SOBR ) の " Рысь " ( Lynx ) 部隊の
The 6th Annual Warrior Competition での画像です。


↓ The 6th Annual Warrior Competition での СОБР " Рысь " ①


↓ The 6th Annual Warrior Competition での СОБР " Рысь " ②


↓ The 6th Annual Warrior Competition での СОБР " Рысь " ③


↓ The 6th Annual Warrior Competition での СОБР " Рысь " ④


↓ The 6th Annual Warrior Competition での СОБР " Рысь " ⑤


↓ The 6th Annual Warrior Competition での СОБР " Рысь " ⑥


↓ The 6th Annual Warrior Competition での СОБР " Рысь " ⑦


↓ The 6th Annual Warrior Competition での СОБР " Рысь " ⑧



↓ The 6th Annual Warrior Competition での動画もあります。




まるで全身マルチカムのロシア連邦保安庁 Альфа 部隊員かと思わせるくらいのマルチカムぶり・・・。

なんともはやです。


しかしこういう競技会に我が日本は参加しないのでしょうか・・・、参加してるのかな ? 。

日本が参加するなら警察の特殊部隊 SAT あたりでしょうか。

各国の対テロ部隊との繋がりや情報の共有、また実力を試す良い機会だと思うのですが。


と、最後に Annual Warrior Competition に参加しているちょっと珍しい国々の部隊画像でも。


まずはホスト国のヨルダン。

↓ ヨルダン国旗


↓ Annual Warrior Competition でのヨルダンチーム ①


↓ Annual Warrior Competition でのヨルダンチーム 2013年



次はイラク。

↓ Annual Warrior Competition でのイラクチーム ①


↓ Annual Warrior Competition でのイラクチーム ②



次はサウジアラビア。

↓ Annual Warrior Competition でのサウジアラビアチーム ①



次はスロバキア。

↓ スロバキア国旗


↓ Annual Warrior Competition でのスロバキアチーム ①


↓ Annual Warrior Competition でのスロバキアチーム ②



次はチャンピオンチーム、中国。

↓ Annual Warrior Competition での中国チーム ①


↓ Annual Warrior Competition での中国チーム ②


↓ Annual Warrior Competition での中国チーム 2013 年



次はブルネイ。

↓ ブルネイ国旗


↓ Annual Warrior Competition でのブルネイチーム 2012 年



このブルネイの特殊部隊、場所は同じ KASOTC で米国から軍事訓練も受けています。

Exercise Eager Lion 12 in Jordan で米軍事顧問から指導を受けるブルネイの特殊部隊画像を下記に。


↓ Exercise Eager Lion 12 in Jordan でのブルネイの特殊部隊 ①


↓ Exercise Eager Lion 12 in Jordan でのブルネイの特殊部隊 ②


↓ Exercise Eager Lion 12 in Jordan でのブルネイの特殊部隊 ③


↓ Exercise Eager Lion 12 in Jordan でのブルネイの特殊部隊 ④


↓ Exercise Eager Lion 12 in Jordan でのブルネイの特殊部隊 ⑤



なにか砂漠地帯にこの緑色は鮮やかですね~。

さて最後はロシアではなくなってましたが・・、いかがでしたでしょうか。


それでは今日はこれで終ります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 02:49Comments(0)装備