スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年02月13日

WF 顛末

こんにちは、イベントと東京を楽しんできたイワノフです。

ワンダーフェスティバル 2015 [冬] 参加してきました。





まずは商品を購入してくれた人に感謝です、ありがとうございました。

ロシアのワッペン事情に詳しい方もおられて大変参考になった一日でした。


↓ ワンダーフェスティバル 2015 [冬] の GRAY PHANTOM ブース



当日はシチュー係さんの GRAY PHANTOM ブースの片隅にワッペン置かせてもらってました。

ワッペン購入してくれた方々にあらためてお礼申し上げます、ありがとうございました。


イベント会場では自身初のコスプレ登録をして Izlom 迷彩服に身を包み会場を散策しておりました。

ただ自身の写真を撮り忘れるという失態をしてしまいましたが・・・。

なので当日のイベント会場での私の画像はありません。


午前中は GRAY PHANTOM ブースでシチュー係さんのお手伝いをして午後の一時すぎくらいから
客足も落ち着いたのでワンフェス会場を見て回っておりました。

それではワンフェス会場で購入したガレージキットや気になった出品物を紹介。


ますは " 誠 MODELS " さんの 1/35 敬礼ガール。


↓ " 誠 MODELS " さんの敬礼ガール



こちらの商品を二個購入。


↓ 購入した敬礼ガール



次に購入したのは " POLY-TOYS " さんの 1/35 ガルパンサブキャラセット。


↓ " POLY-TOYS " さんのガルパンサブキャラセット



↓ ガルパンサブキャラセットの中を開けると瞳デカールも付属していました。



お次に購入したのは " 造型りざあ堂 " さんの " たぶん 1/35 " シリーズのフィギュア。


↓ 購入した " 造型りざあ堂 " さんの " たぶん 1/35 " シリーズのフィギュア各種。



こちらを購入したときにカレンダーも付けてもらいました。

" 造型りざあ堂 " 様ありがとうございます。

カレンダーの中は " たぶん 1/35 " シリーズのフィギュアの作例が載っています。


↓ " 造型りざあ堂 " カレンダー ①


↓ " 造型りざあ堂 " カレンダー ②


↓ " 造型りざあ堂 " カレンダー ③



以上がイベント会場で購入した物です。

欲しいものがまだあったのですが・・・・予算やら売り切れやらで購入できませんでした。


1/35 のガルパンのカチューシャがほしかったのですが・・・、私が行ったころには完売して
おりました。


↓ 欲しかった " コムラクラフト " さんの 1/35 ノンナ、カチューシャのセット。



購入出来なかったのは残念ではありますがまた次の機会があれば購入したいですね。

次は予算が厳しく購入を断念した商品。


↓ マシーネンクリーガーの 1/35 SANDSTALKER Sdh.222F


ディーラー名は失念してしまいました申し訳ない。


次は参考展示のみであったガレージキット。

" crow人 " 改め " モデラーズアットワーク " さんのコンバットドール !! 。


↓ 参考展示のコンバットドール



参考展示のコンバットドール。 1/20 、 1/12 、 1/35 のサイズ三種類がありました。

コンバットドール、懐かしいですよ。

うすね正俊氏の漫画で読んだものです。

西側と東側の戦争も泥沼と化した近未来。長きに渡った第三次大戦での東側の新兵器、コンバットドール。

もうねテンション上がりまくりですよ、販売の暁には即購入決定な代物です !! 。


↓ 参考展示のコンバットドール ②



久しぶりのイベント&東京だったのでかなり楽しめたイワノフでありました。




さ~て、ここからはウクライナ関係の話題でも~。


さて、この記事を書いている時点でミンスクでの会談で停戦合意がなされましたね。

2月15日午前0時から停戦することで合意したとプーチン大統領が声明を出しました。

またウクライナのポロシェンコ大統領は緩衝地帯を形成させ双方の兵力の引き離しをすることで
合意したと発表しました。

この停戦合意が遵守されれば良いのですが。


ここ最近の一月末からの親ロシア派の攻勢は注目を集めていました。

ウクライナ軍の突出部に対する親ロシア派の分断、包囲戦は私も目が離せません。

親ロシア派は Углегорск を掌握、ウクライナ軍を Дебальцево 付近に孤立させました。

Дебальцево 付近で親ロシア派に包囲されているウクライナ軍は六千人とも一万人とも言われて
います。

ただウクライナ政府側は完全には包囲されてはいないと発表していますが・・。


↓ 2015 年 1 月 24 日付の戦況図



青い円で囲ってある所が問題のウクライナ軍の突出部です。


↓ 2015 年 2 月 1 ~ 2 日付の戦況図



ウクライナ軍の突出部が親ロシア派の攻勢により押されているのが見てとれます。


↓ 2015 年 2 月 1 ~ 2 日付の戦況図、ウクライナ軍突出部のUP



他のウクライナ軍の突出部の戦況図も見ていきましょう。


↓ ウクライナ軍の突出部の戦況図 ①


↓ ウクライナ軍の突出部の戦況図 ②


↓ ウクライナ軍の突出部の戦況図 ③


↓ ウクライナ軍の突出部の戦況図 ④




それでは攻勢に出る親ロシア派の車両群を見てみましょう。


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ①


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ②


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ③


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ④


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ⑤


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ⑥


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ⑦


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ⑧


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ⑨


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ⑩


↓ 攻勢に出る親ロシア派の車両群 ⑪




Углегорск とその周辺での親ロシア派の戦闘動画も多数UPされております。

一部を掲載。


















こちらはルガンスク側からの親ロシア派の部隊。


↓ ルガンスク側からの親ロシア派の部隊画像



参考までにルガンスク側の親ロシア派の部隊動画も。






撃破したウクライナ軍車両をバックに記念撮影する親ロシア派兵士の姿もあります。


↓ 撃破したウクライナ軍車両をバックに記念撮影する親ロシア派兵士 ①


↓ 撃破したウクライナ軍車両をバックに記念撮影する親ロシア派兵士 ②



ここからは Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士の画像でも。


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ①


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ②


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ③


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ④


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ⑤


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ⑥


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ⑦


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ⑧


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ⑨


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ⑩


↓ Углегорск とその周辺での親ロシア派兵士画像 ⑪



ほとんどの親ロシア派兵士が識別用の白い布を手か足に巻いています。

ドネツク空港での戦闘でも見られた光景ですね。


さて停戦合意が守られるか・・・これからもウクライナ東部の戦況は目が離せませんよ。



オマケ


前回載せた親ロシア派が引っ張り出した T-34 戦車。

動かしている動画がUPされていました。

使うつもりなのか !?


↓ 親ロシア派が引っ張り出した T-34 戦車動画




ん~、実戦には使えないと思うのですが・・・・。


それでは今日はこれで終ります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 13:45Comments(2)雑記

2015年02月03日

ワッペン到着

НОВОРОССИЯ ! ура ! ура !!

製作依頼をしていたワッペンが到着して舞い上がっているイワノフです。

いや~、ホント無事に仕上がってきて良かったですよ。


まさに気分はノヴォロシア支持のモスクワ市民のような心境ですよ。



それでは出来上がったワッペンをご覧ください。



今回製作していただいたワッペンは " 転写ワッペン " と言う種類です。

転写ワッペンは文字の大きさや書体、また色や図案といったものが刺繍ワッペンと比べると制限が
少ないです。

また価格も若干安くすみます。



↓ 製作していただいたノヴォロシアワッペン



↓ 製作していただいたドンバス人民義勇軍ワッペン



↓ 製作していただいた親ロシア派義勇軍スパルタ大隊ワッペン



もうね、嬉しくて早速 SPECTRE-SKWO 迷彩服に取り付けてみましたよ。

ワッペンの裏面はベルクロ仕様なので脱着も簡単です。


↓ ワッペン付けた SPECTRE-SKWO 迷彩服



ワッペン取り付け部分のアップを。


↓ SPECTRE-SKWO 迷彩服に取り付けたノヴォロシアワッペン



↓ SPECTRE-SKWO 迷彩服に取り付けたドンバス人民義勇軍ワッペン




さて、ここで少し宣伝を。


今回製作していただいたワッペンを販売しようと思っております。

ワッペン製作にあたり余剰のワッペンがでますのでそれを少数ながら販売致します。


売る時期と場所は今週末のワンダーフェスティバルの会場です。


2015年2月8日(日曜日) ワンダーフェスティバル2015[冬] 幕張メッセ 国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール

このイベントに今回シチュー係さんのお手伝いとして参加するのでシチュー係さんのブースでワッペンの
販売をしてみようかと。

ま~、ミリタリーのイベントではありませんので売れるかは微妙ですが・・・。


シチュー係さんと私、イワノフのディーラーの場所は

幕張メッセ 国際展示場 7 ホール 、島番 03 卓番 09 ( 7 - 03 - 09 )

ディーラー名 " GRAY PHANTOM " になります。


商品のメインはシチュー係さんの 1/35 戦車の改造パーツなので私のワッペンはディーラー卓の片隅にでも
置いてもらう予定です。

販売するワッペンは 5 種類。

ノヴォロシアワッペン 15 枚
ドンバス人民義勇軍ワッペン 15 枚
親ロシア派義勇軍スパルタ大隊ワッペン 15 枚

あと以前製作したロシアの特殊部隊 " Витязь " のワッペン 2 種類も少数販売します。


↓ 以前製作したロシアの特殊部隊 " Витязь " のワッペン 2 種



ワッペンの価格はどのワッペンも 1 枚、 1000 円を予定しております。
宜しくお願い致します。



いや~まだまだ欲しい親ロシア派義勇軍のワッペンが沢山ありますよ。

購入もしくは製作・・・どちらでもよいから欲しいですなぁぁ~。


↓ この親ロシア派義勇軍 « Оплот » 大隊のワッペンも欲しいですなぁ



サイを意匠にしたワッペンや部隊マークが特徴の親ロシア派義勇軍 « Оплот » 大隊。

良いデザインですよね~。


↓ 親ロシア派義勇軍 « Оплот » 大隊の画像 ①


↓ 親ロシア派義勇軍 « Оплот » 大隊の画像 ②


↓ 親ロシア派義勇軍 « Оплот » 大隊の T-64 戦車画像



ドネツク人民共和国のワッペンも素敵ですし。


↓ ドネツク人民共和国のワッペン、刺繍版


↓ ドネツク人民共和国のワッペン、簡易版



ワッペンの外周に Донецкая Народная Республика ( ドネツク人民共和国 ) の文字が見えます。


↓ Донецкая Народная Республика ワッペン使用例 ①


↓ Донецкая Народная Республика ワッペン使用例 ②


↓ Донецкая Народная Республика ワッペン使用例 ③


↓ Донецкая Народная Республика ワッペン使用例 ④



低認識バージョンも存在しています。


↓ Донецкая Народная Республика ワッペン使用例、低認識バージョン




まだまだ欲しいのはありますよ~w。

親ロシア派義勇軍 « Кальмиус » 大隊のワッペンも良いですよ~。


↓ 親ロシア派義勇軍 « Кальмиус » 大隊マーク



実際の親ロシア派義勇軍 « Кальмиус » 大隊のワッペンの使用例も。


↓ 親ロシア派義勇軍 « Кальмиус » 大隊のワッペンの使用例



こちらの親ロシア派義勇軍 « Кальмиус » 大隊で最近会見とかで見かける人物も。

ドネツクの義勇軍副司令官 ( ドネツク国防省副長官 ) の肩書きをもつ人物、Эдуард Басурин 氏です。


↓ ドネツクの義勇軍副司令官 Эдуард Басурин 氏



エドゥアルド・ バスリン Эдуард Басурин ( Eduard Basurin )

ドネツクの義勇軍副司令官を務めておられるようです。
袖には低認識版の « Кальмиус » 大隊のワッペンを付けてます。


Эдуард Басурин 氏の画像もどうぞww


↓ Эдуард Басурин 氏の画像 ①


↓ Эдуард Басурин 氏の画像 ②


↓ Эдуард Басурин 氏の画像 ③



先月末もこのバスリン氏が会見をひらいていましたね。 ^^

てか、最近義勇軍のトップの影が薄いぞぉぉぉぉぉ~。

辞任したイーゴリ・ストレルコフ氏は存在感抜群だったのに・・・。

どうした !?、と思ってたら記者のインタビューに答えるウラジーミル・コノノフ氏の動画が
あってホッと一息w。


↓ ドネツク人民共和国国防相 ウラジーミル・コノノフ氏



↓ 記者に答えるドネツク人民共和国国防相 ウラジーミル・コノノフ氏の動画




2014 年 9 月 20 日のブログ記事でドネツク人民共和国国防相がイーゴリ・ストレルコフ氏から
ウラジーミル・コノノフ氏に変わってショックぅぅぅと言うことを書きましたが・・。

やはりイーゴリ・ストレルコフ氏のほうが自分は良いなぁぁ~。


ん~・・・話の方向がそれてきてますね ^^:  、修正。

ワッペンで言えば前回も触れました親ロシア派義勇軍 « Сомали » 大隊のワッペンも欲しいですね。


↓ 親ロシア派義勇軍 « Сомали » 大隊ワッペン



やはり « Спарта » 大隊のワッペンを製作してもらって入手したのですから « Сомали » 大隊ワッペンも
欲しくなる道理ですな。

ドネツク空港の攻防戦にこの二つの親ロシア派義勇軍大隊は欠かせませんし。 ^^


ま~つらつらと書いてきましたが要するにまだまだ欲しいワッペンがあるよってことでございます。

ボヤキと思ってご容赦ください。


さ~いよいよ今週末となったワンダーフェスティバル、楽しみですよ。

久しぶりの東京近辺でもありますし、約二年ぶりか・・・東京。


これをご覧になっている方で当日ワンダーフェスティバルに来られる方は是非お立ち寄りください。

それでワッペンを気に入りましたら購入して頂けると嬉しいです。 ^^





親ロシア派のワッペン付ければ一人前の親ロシア派の兵士に !! なれるかも !?



それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 15:27Comments(0)ロシアフォト