2015年09月29日

親ロシア派ワッペンの泥沼

こんにちは、表題のとおり親ロシア派ワッペンの沼にはまっているイワノフです。

いや、も~ね画像を漁れば漁るほど動画を見れば見るほど知らない親ロシア派の部隊マークが
出てくる感じですよ。

メディアに露出の多い比較的有名な部隊のワッペンはあらかた揃えたつもりですがまだまだ
欲しい部隊ワッペンが多すぎて " まさに泥沼 " です。

ま、自らはまりに行っているのですが。w

と云う訳で今回は新たに入手いたしましたウクライナ東部、親ロシア派のワッペンの紹介記事です。


↓ 今回購入した親ロシア派部隊ワッペン



それでは個別に見ていきましょう。

最初はノヴォロシア軍の情報、偵察部門の部隊ワッペンです。


↓ ノヴォロシア軍の情報、偵察部隊ワッペン


↓ ノヴォロシア軍の情報、偵察部隊ワッペン図柄




こちらの部隊マーク、ロシア連邦軍の参謀本部情報総局 ( GRU ) のマークとほぼ同じデザインを
しております。

実際の親ロシア派での使用例を以下に。


↓ ノヴォロシア軍の情報、偵察部隊ワッペン使用例 ①


↓ ノヴォロシア軍の情報、偵察部隊ワッペン使用例 ②



↓ ノヴォロシア軍の情報、偵察部隊ワッペン使用例 ③




次は親ロシア派義勇軍 " Оплот " 大隊のワッペン。


↓ 購入した親ロシア派義勇軍 " Оплот " 大隊のワッペン



親ロシア派義勇軍 " Оплот " 大隊のワッペン使用例を。


↓ 親ロシア派義勇軍 " Оплот " 大隊のワッペン使用例 ①


↓ 親ロシア派義勇軍 " Оплот " 大隊のワッペン使用例 ②



次はドネツク人民共和国の共和国防衛隊 " ПАТРИОТ " 大隊のワッペン。


↓ 購入した共和国防衛隊 " ПАТРИОТ " 大隊のワッペン


↓ 共和国防衛隊 " ПАТРИОТ " 大隊のワッペン図柄


↓ 共和国防衛隊 " ПАТРИОТ " 大隊のの旗




続いて共和国防衛隊 " ПАТРИОТ " 大隊のワッペンの使用例を。


↓ 共和国防衛隊 " ПАТРИОТ " 大隊のワッペンの使用例



この部隊の画像を漁っていると部隊マークをあしらったケーキを持つ兵士の画像もありました。

この部隊に愛着があるのでしょう。 ^^


↓ " ПАТРИОТ " 大隊の部隊マークを描いたケーキを持つ兵士



次はドネツク人民共和国のワッペン。

ワッペンには " ДНР " ( Донецкая народная республика ) ドネツク人民共和国の文字が見てとれます。

その下の紋章も良いですね~。


↓ 購入したドネツク人民共和国のワッペン



こちらのワッペンの使用例も。


↓ " ДНР " ワッペンを付けている Сомали 大隊司令官 " Гиви " 氏




色見は私の購入した物と違いますが図柄は同じです。

そうそう、親ロシア派義勇軍の Сомали 大隊司令官 " Гиви " 氏といえば今年の 6 月に戦死の
情報が流れましたね~。

ただ死亡の情報が流れたその日の内に死亡を否定する動画が出て一安心したものです。

その後には誕生日を祝う動画も出てました。


↓ " Гиви " 氏の誕生日を祝う動画




誕生日を迎えて皆に祝福される " Гиви " 氏の様子。







この誕生日の祝いの場でも部隊マークを描いたケーキが。 ^^


↓ Сомали 大隊の部隊マークが描かれたケーキ



↓ 親ロシア派義勇軍 Сомали 大隊の旗




この " Гиви " 氏の誕生日を祝う様子を取材している Graham Phillips ( グラハム・フィリップス ) 氏もウクライナの紛争の
画像を漁っているとよくお目にかけます。


↓ Graham Phillips ( Грэм Филлипс ) 氏


↓ ウクライナ紛争取材中の Graham Phillips 氏 ①


↓ ウクライナ紛争取材中の Graham Phillips 氏 ②


↓ ウクライナ紛争取材中の Graham Phillips 氏 ③



画像を見ていると Graham Phillips 氏は親ロシア派義勇軍 Спарта 大隊司令官 " Моторола " 氏とも
会っているようです。

今年の夏は " Гиви " 氏、" Моторола " 氏共に迷彩のシャツを着ている姿がよく見受けられました。


↓ 今年の夏場の Спарта 大隊司令官 " Моторола " 氏



↓ " Моторола " 氏と Спарта 大隊の訓練動画




今夏の両氏へのインタビュー動画も。







しかし、 " Моторола " 氏の動画を見ていると Спарта 大隊のワッペンが変わってますね~。

まだ " Моторола " 氏本人とごく少数の部隊員のみが新型の Спарта 大隊のワッペンを付けている
感じですが。

以前からの Спарта 大隊のワッペンを付けている方も多数見受けられますので。

変わったといえば Спарта 大隊の旗も今年に入って新しい図柄の物が出てきました。


↓ 以前からある Спарта 大隊の旗



↓ 今年から使用が見られる新しい Спарта 大隊の旗



う~ん、日々変化していきますなぁ~・・・。

おっと、ケーキ繋がりで " Моторола " 氏も自身が指揮をとる Спарта 大隊のマークが描かれたケーキを
持っていました。

画像を下記に。






さ~て、話がワッペンの話から大幅に逸れましたのでここで軌道修正。

今回入手したのは 4 種類ですがまだまだ欲しい親ロシア派の部隊ワッペンがあります。

はたして終わりはくるのか !? ってくらいの泥沼ですよ。

も~ね、ノヴォロシア陸軍の部隊として編成された旅団、大隊やドネツク、ルガンスク両人民共和国の大隊。

はては個々の親ロシア派義勇軍部隊にいたるまでさまざまな図柄のワッペンが存在しています。

今後はノヴォロシア連合陸軍として再編、統合されていくと予想しておりますがどうなるか・・。


それでは私が気になる親ロシア派の部隊ワッペンを見ていきましょう。

まずは今一番欲しい親ロシア派部隊ワッペン。

ノヴォロシア 第一旅団、 " Славянская " のワッペン。


↓ 第一旅団、 " Славянская " のワッペン



低認識版も良いのですが通常の色付きのほうが欲しいのですよ。

以下に使用例を。


↓ 第一旅団、 " Славянская " のワッペン使用例 ①


↓ 第一旅団、 " Славянская " のワッペン使用例 ②




次は第一旅団、 " Славянская " 隷下の部隊でドネツク人民共和国国防省 ( МО ДНР ) が編成した民兵隊。

" Учебный центр " 部隊のワッペン。  ※ МО ( Министерства обороны の略、国防省 )


↓ " Учебный центр " 部隊のワッペン


↓ " Учебный центр " 部隊のワッペンの図柄



以下に使用例を。


↓ " Учебный центр " 部隊のワッペン使用例 ①


↓ " Учебный центр " 部隊のワッペン使用例 ②




次はドネツク人民共和国の憲兵ワッペン。


↓ ドネツク人民共和国の憲兵ワッペン


↓ ドネツク人民共和国の憲兵ワッペンの図柄



ワッペンには МО ДНР と Военная полиция ( 軍警察、憲兵 ) の文字が見えます。

以下に使用例を。


↓ Военная полиция ワッペン使用例 ①


↓ Военная полиция ワッペン使用例 ②



画像を見ると低認識版もあるようです。

あとドネツク人民共和国の憲兵といえばワッペンではなく赤い腕章をしている人たちもいます。


↓ 赤色の腕章を付けているドネツク人民共和国の憲兵 ①


↓ 赤色の腕章を付けているドネツク人民共和国の憲兵 ②


↓ 赤色の腕章を付けているドネツク人民共和国の憲兵 ③


↓ 赤色の腕章を付けているドネツク人民共和国の憲兵 ④




赤い腕章には " ПАТРУЛЬ " の文字が見えます。

ルガンスク人民共和国の憲兵さんも一枚貼っておきます。


↓ ルガンスク人民共和国の憲兵



こちらのルガンスク人民共和国の憲兵はロシア連邦軍の物と同じような腕章をしています。


次は Всевеликое войско Донское ( グレートドン軍 ) のワッペンの種類が増えていますので
欲しいなぁ~と。

ドン・コサックの人たちが主体となっているこの部隊、ワッペンにもドン・コサックの特徴がよく出て
います。

ワッペンの色 ( 青、黄、赤 ) と矢を受けた鹿の図柄がドン・コサックであることを示しております。

それではワッペンと使用例を。


↓ Казачий Союз ワッペン


↓ Казачий Союз ワッペン図柄




Казачий Союз ワッペン使用例を。


↓ Казачий Союз ワッペン使用例




まだ Всевеликое войско Донское ( グレートドン軍 ) のワッペンの種類があります。


↓ Всевеликое войско Донское ワッペン図柄 ①


↓ Всевеликое войско Донское ワッペン図柄 ① 使用例



↓ Всевеликое войско Донское ワッペン図柄 ②


↓ Всевеликое войско Донское ワッペン図柄 ② 使用例




いや~、種類豊富です。

この他にも一番よく見る V 字型のワッペンに青、黄、赤の三色をあしらった物があります。


↓ 青、黄、赤の三色の Всевеликое войско Донское の V 字型ワッペン




さて、次は親ロシア派義勇軍の " РУСИЧ " 部隊のワッペンを。


↓ 親ロシア派義勇軍 " РУСИЧ " 部隊のワッペン




こちらの部隊はルガンスクの " Бэтмэн " 部隊が再編されて出来た部隊。

" РУСИЧ " 部隊の画像を見ていくと " Бэтмэн " 部隊のワッペンを付けたままの隊員もいます。


↓ " Бэтмэн " 部隊のワッペン図柄




" Бэтмэн " 部隊のワッペンは以前に入手済みなのでここでは割愛。

それでは " РУСИЧ " 部隊のワッペン使用例を。


↓ " РУСИЧ " 部隊のワッペン使用例 ①


↓ " РУСИЧ " 部隊のワッペン使用例 ②




こちらの " РУСИЧ " 部隊のワッペンはもう一種類ありまして、それを以下に。


↓ " РУСИЧ " 部隊のワッペン ②


↓ " РУСИЧ " 部隊のワッペン ② 使用例


↓ " РУСИЧ " 部隊のワッペン ② 使用例


↓ " РУСИЧ " 部隊のワッペン ② 使用例




最後の使用例の人物、 " РУСИЧ " 部隊のワッペンの下に " Гром " ワッペンまで取り付けています ?? 。

ん~・・・なんだろう。 ^^;


↓ " Гром " ワッペン図柄




さて、次は親ロシア派義勇軍の " Веселые Бесы " 部隊のワッペンを。


↓ " Веселые Бесы " 部隊のワッペン


↓ " Веселые Бесы " 部隊のワッペン図柄




それでは使用例を。


↓ " Веселые Бесы " 部隊のワッペン使用例




このワッペンは腕ではなく皆さん胸に取り付けています。

最初このワッペンを見たとき描かれているのは狼かと思いましたが部隊名が示すとおりワッペンに
描かれているのは悪魔のようです。



次は親ロシア派義勇軍の " Имперский легион " 部隊のワッペンを。


↓ " Имперский легион " 部隊のワッペン


↓ " Имперский легион " 部隊のワッペン図柄




それでは使用例を。


↓ " Имперский легион " 部隊のワッペン使用例




画像中央の故アレクセイ・モズゴヴォイ氏の隣の人物がこの " Имперский легион " 部隊のワッペンを
付けています。


次は親ロシア派義勇軍の " Корниловцы " 部隊のワッペンを。


↓ " Корниловцы " 部隊ワッペン図柄




続いて使用例を。


↓ " Корниловцы " 部隊ワッペン使用例 ①



↓ " Корниловцы " 部隊ワッペン使用例 ②




次は親ロシア派義勇軍の " ДКО " 部隊のワッペンを。

ДКО ( Добровольческий Коммунистический отряд ) の略のようです。


↓ " ДКО " 部隊ワッペン


↓ " ДКО " 部隊ワッペン使用例




次は親ロシア派義勇軍の " Брянка СССР " 部隊のワッペンを。


↓ " Брянка СССР " 部隊ワッペン


↓ " Брянка СССР " 部隊ワッペン使用例




次は親ロシア派義勇軍の " РНЕ " 部隊のワッペンを。


↓ " РНЕ " 部隊ワッペン


↓ " РНЕ " 部隊ワッペン使用例




次は親ロシア派義勇軍の " Б.О.С " 部隊のワッペンを。


↓ " Б.О.С " 部隊ワッペン


↓ " Б.О.С " 部隊ワッペン使用例




とま~駆け足で今私が気になっている親ロシア派ワッペンを見てきましたが・・・、まだまだ気になる
ワッペンがあるのですよ。


こんなのとか・・・


こんなのとか・・・


こんなのとか・・・


こんなのとか・・・




まさに底なしの沼です、親ロシア派ワッペンの。

少しづつ収集を続けていこうと思います。

そう、あとワッペンの図柄ではありませんが親ロシア派の車両にも魅力的なマークがあります。


↓ 車両のハッチに描かれた親ロシア派義勇軍 " Ярга " 部隊のマーク


↓ 親ロシア派義勇軍 " Ярга " 部隊のマーク図柄




サーベルを振るコサックが描かれたマークはとても格好良く魅力的であります。

格好良い車両のマークと言えば親ロシア派義勇軍 " ПРИЗРАК " 旅団の車両のマークも
良い味だしてます。


↓ 親ロシア派義勇軍 " ПРИЗРАК " 旅団の車両のマーク



これとは別に " ПРИЗРАК " 旅団の旗の図柄をそのまま描いた車両もあります。


↓ " ПРИЗРАК " 旅団の旗の図柄をそのまま車両に描いた BMP-1




ま~どちらも良いですよ。

ホント魅力的なデザインです。

さ、今回は長々とお付き合いありがとうございました。

まだまだ収集していくつもりです、沼に足をとられながらですがw。



それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 16:55Comments(2)装備

2015年09月17日

СОБР Булат 隊のコスプレ

こんにちはイワノフであります。

今日はコスプレの撮影をしましたのでブログ更新であります。

今回のコスプレは СОБР ( SOBR ) の Булат 隊です。

以前の記事でも СОБР ( SOBR ) の Булат 隊のコスプレをしたいな~と書きましたが
今回不完全ながらコスプレしてみました。

以前の記事では Rys-T ヘルメットのレプリカに迷彩カバー付けただけでした。


↓ СОБР Булат 隊の画像 ①


↓ СОБР Булат 隊の画像 ②


↓ СОБР Булат 隊の画像 ③



この上の画像の Булат 隊員の服装がまた斬新というか奇抜というか・・・。

デジタルフローラのヘルメットカバーにマルチカムの迷彩服、フローラのボディアーマーに黒のベストと・・・・。

いや~、この迷彩の種類の多様さ、そしてそれを着こなす格好良さには感服致します。

それでは以下に私のコスプレ画像を。


↓ СОБР Булат 隊のコスプレ ①


↓ СОБР Булат 隊のコスプレ ②


↓ СОБР Булат 隊のコスプレ ③


↓ СОБР Булат 隊のコスプレ ④


↓ СОБР Булат 隊のコスプレ ⑤


↓ СОБР Булат 隊のコスプレ ⑥



コスプレに使用した装備品は実際の СОБР Булат 隊員画像と見比べると違うのが多々あるのですがとりあえず
手持ちの装備で似ている物を使いました。

今回のコスプレに使用した装備品を下記に。

ヘルメット Rys-T ヘルメットレプリカ + Rys-T ヘルメット用デジタルフローラ迷彩カバー
迷彩服  SSO 製 マルチカム迷彩服
アーマー Classcom 製 Korund-VM 
ベスト   ANA 製 gorod-2


いや~、多種多様な迷彩の組み合わせの魅力満載です。

この自由さがまたロシア装備の魅力でもありますね。 ^^


しかし、マルチカムがロシアにも蔓延しています。

いや、ま~悪いとは言いませんがロシア独自の迷彩も使用してあげてくださいと・・・。

世界中同じ迷彩ばかりだとミリタリー愛好者としては少しつまらないのですよ。

マルチカムが一番使い勝手が良いのかもしれませんが・・。

そうそう、今年見た СОБР Беркут 隊の画像も隊員はマルチカムでした。

マルチカムの猛威恐るべしです。


СОБР Беркут ( ベルクト、ベルクート ) 隊の画像を以下に。


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ①


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ②


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ③


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ④


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑤


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑥


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑦


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑧


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑨


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑩


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑪


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑫


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑬


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑭


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑮


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑯


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑰


↓ СОБР Беркут 隊の画像 ⑱




СОБР Беркут 隊はロシア南部、Краснодар ( クラスノダール ) にある特殊部隊です。

活動地域は Краснодар 市およびその地方、まれに域外にも出るようです。



さて、それでは今回はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 08:26Comments(0)装備