2015年10月18日

Commander of Donetsk Militia 2014

こんにちは、今年はまだサバゲーに行っていないイワノフです。

ん~、行きたいのですがなかなか時間がとれませんよ。

なんとか行きたいの~と思っているところです。


さて今回は 1/35 ガレージキットフィギュアを購入致しましたのでご紹介です。

購入したのは ANT Miniatures 製の 1/35 ガレージキットフィギュア " Commander of Donetsk Militia 2014 " です。


↓ 1/35 Commander of Donetsk Militia 2014


↓ 1/35 Commander of Donetsk Militia 2014 外箱



こちらのガレージキットフィギュアはその商品名 " ドネツクの民兵司令官 2014 " が示すとおりウクライナ東部の
親ロシア派の 1/35 ガレージキットフィギュアです。

この購入した商品の元となったであろうドネツクの民兵司令官は親ロシア派義勇軍 " Спарта " 大隊司令官、
" Моторола " こと Арсе́ний Па́влов 氏だと思われます。

フィギュアの装備品の造形、特にヘルメットが " Моторола " 氏が使用していた物と一致いたします。

また全体的に風貌やポーズも " Моторола " 氏を連想させます。

原型製作者が参考にしたであろう " Моторола " 氏の画像を以下に。


↓ " Моторола " 氏の画像 ①


↓ " Моторола " 氏の画像 ②




ま~フィギュアの装備品の造形と画像ではベストやポーチ類が違いますがその他はおおむね一緒と言って良いでしょう。

それでは中身のガレージキットフィギュアの胴体部を見ていきましょう。


↓ 1/35 Commander of Donetsk Militia 2014 胴体部 ①


↓ 1/35 Commander of Donetsk Militia 2014 胴体部 ②


↓ 1/35 Commander of Donetsk Militia 2014 胴体部 ③


↓ 1/35 Commander of Donetsk Militia 2014 胴体部 ④




うむ、なかなかに良い物です。

" Моторола " 氏は結構、装備品を変えているので造形のベスト&ポーチ姿の時もあります。


↓ " Моторола " 氏の装備品の変遷 ①


↓ " Моторола " 氏の装備品の変遷 ②


↓ " Моторола " 氏の装備品の変遷 ③


↓ " Моторола " 氏の装備品の変遷 ④


↓ " Моторола " 氏の装備品の変遷 ⑤




この他にも違う迷彩服姿の時もありなかなかにお洒落に迷彩服を着こなしておられる様子。

中でも私が一番格好良いと思ったのが " Моторола " 氏の装備品の変遷 ④ の時の装備です。

変遷 ④ の装備はドネツクでの親ロシア派の戦勝パレードの練習時の装備です。

戦勝パレード本番時はまた違う姿でした。


↓ ドネツクでの親ロシア派戦勝パレード時の " Моторола " 氏




そうそう、親ロシア派の戦勝パレードの練習時と言えば練習の合間に " Моторола " 氏はこれまた格好良い
乗り物を使用していましたね~。


↓ 戦勝パレードの練習時に使用されていた乗り物




後ろに乗っているのが " Моторола " 氏です。

この小型の四輪いいな~、特に前に据付られた機銃が良い感じ。 ^^


もうね、こんなガレージキットフィギュアを買ったら " Моторола " 氏と " Спарта " 大隊のジオラマが作りたくなりましたよ。

ああ、時間がたりない・・・・・。

やりたいことが多すぎです。

と、 " Спарта " 大隊のジオラマ用にトラックのプラモデルも購入してしまいました。

いや~、 " Спарта " 大隊の画像を漁っていると УРАЛ 4320 トラックの改造車両が気に入りまして、それを
作りたいな~と。


↓ 購入した ОМЕГА - К 製、 1/35 УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラック ①


↓ 購入した ОМЕГА - К 製、 1/35 УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラック ②



↓ УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラック 画像




" Спарта " 大隊で使用している УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックはそのままの姿で使用している物のあれば
鉄板を簡易装甲として車体に貼り付けている車両もあります。

私が惚れたのはもちろん鉄板を装甲代わりに車体に取り付けた車両です。

この購入したОМЕГА - К 製、 1/35 УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックのプラモデルも鉄板取り付け車両に改造
しようと画策中です。

時間が取れた時にちまちまと組み立てようと思います。

" Спарта " 大隊の鉄板を装甲代わりに車体に取り付けた УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックは月日がたつにつれて
塗装もほどこされ、最近では前面に大きく " Спарта " 大隊のマークがされております。

それでは " Спарта " 大隊の УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックの改造車両の変遷を。


↓ " Спарта " 大隊の УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックの改造車両 ①


↓ " Спарта " 大隊の УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックの改造車両 ②


↓ " Спарта " 大隊の УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックの改造車両 ③


↓ " Спарта " 大隊の УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックの改造車両 ④


↓ " Спарта " 大隊の УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックの改造車両 ⑤


↓ " Спарта " 大隊の УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックの改造車両 ⑥




車体に大きく司令官のコールサイン " Моторола " の文字。

良いですね~。

似たような改造 УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラックは同じ親ロシア派義勇軍の " Восток " 大隊でも
見られます。


↓ " Восток " 大隊の УРАЛ 4320 ( URAL 4320 ) トラック改造車両




なにかバラクラバを着用した " Восток " 大隊兵士が異様に格好良く見える画像ですな。

いや~、ホント親ロシア派には興味が尽きません。

最後に親ロシア派義勇軍 " Спарта " 大隊兵士のお気に入り画像を貼って終わりに致します。


↓ 親ロシア派義勇軍 " Спарта " 大隊兵士画像



すごくごっつい銃器を陣地に据え付けてます。


それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 21:50Comments(1)模型