2016年04月29日

ANT Miniatures 製 ドネツク人民共和国関連フィギュア

こんにちは、GW などという連休とは無縁なイワノフです。

今日は ANT Miniatures 製の 1/35 フィギュアを購入致しましたので記事更新です。

購入したのは Commander HQ of Donetsk. 2014 ( ドネツクの本部司令官、2014 ) と
Militiaman of Donetsk. 2014 ( ドネツクの民兵、2014 ) です。


↓ Commander HQ of Donetsk. 2014 & Militiaman of Donetsk. 2014



まずは Militiaman of Donetsk. 2014 ( ドネツクの民兵、2014 ) から見ていきます。

このドネツクの民兵のモデルとなっている人物はおそらくアレクサンドル・モジャーエフ氏だと
思われます。

アレクサンドル・モジャーエフ  Александр Можаев ( Alexander Mozhaev ) 。

アレクサンドル・モジャーエフ氏はテレクコサックの義勇兵部隊の一員としてウクライナ紛争に参加して
おりました。


↓ Александр Можаев ①


↓ Александр Можаев ②


↓ Александр Можаев ③


↓ Александр Можаев ④



印象的な風貌の人物ですので記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

それではフィギュアの方も見てみましょう。 ^^


↓ Militiaman of Donetsk. 2014 ①


↓ Militiaman of Donetsk. 2014 ②


↓ Militiaman of Donetsk. 2014 ③


↓ Militiaman of Donetsk. 2014 ④


↓ Militiaman of Donetsk. 2014 ⑤



似てますよね~。

アレクサンドル・モジャーエフ氏が所属していたテレクコサックの義勇兵部隊の画像も少し貼って
みます。


↓ テレクコサックの親ロシア派義勇兵部隊 ①


↓ テレクコサックの親ロシア派義勇兵部隊 ②


↓ テレクコサックの親ロシア派義勇兵部隊 ③


↓ テレクコサックの親ロシア派義勇兵部隊章




続いて二個目。

Commander HQ of Donetsk. 2014 ( ドネツクの本部司令官、2014 ) のご紹介です。
こちらもモデルとなった人物が居られます。

このドネツクの本部司令官のモデルとなっている人物はおそらくイーゴリ・ストレルコフ氏だと
思われます。

イーゴリ・ストレルコフ  Игорь Стрелков ( Igor Strelkov )

イーゴリ・ストレルコフ氏は最初のドネツク人民共和国の国防相として活躍なされました。
現在は辞任されておりますがウクライナ紛争初期にはメディアへの露出も多く、こんなことを
言ってはなんですがドネツク人民共和国の初代首相より目立っていたと思います。


↓ Игорь Стрелков ①


↓ Игорь Стрелков ②



それではフィギュアの方も見てみましょう。


↓ Commander HQ of Donetsk. 2014 ①


↓ Commander HQ of Donetsk. 2014 ②


↓ Commander HQ of Donetsk. 2014 ③


↓ Commander HQ of Donetsk. 2014 ④


↓ Commander HQ of Donetsk. 2014 ⑤




こちらもなかなかに良い出来ではないでしょうか。 ^^

顧みてもイーゴリ・ストレルコフ氏の国防相辞任のニュースは自分にとって大変残念でした。
魅力的に人物だったのに・・・・。

思えば 2014 年の八月は色々ありました、親ロシア派の攻勢やドネツク、ルガンスクの指導部の交代など・・・。

ドネツク人民共和国国防相がイーゴリ・ストレルコフ氏からウラジーミル・コノノフ氏ヘ。


↓ イーゴリ・ストレルコフ  Игорь Стрелков


↓ ウラジーミル・コノノフ  Владимир Кононов



ドネツク人民共和国首相がアレクサンドル・ボロダイ氏からアレクサンドル・ザハルチェンコ氏ヘ。


↓ アレクサンドル・ボロダイ  Александр Бородай


↓ アレクサンドル・ザハルチェンコ  Александр Захарченко



ルガンスク人民共和国元首がヴァレリー・ボロトフ氏からイーゴリ・プロトニツキー氏ヘ。


↓ ヴァレリー・ボロトフ Валерий Болотов


↓ イーゴリ・プロトニツキー Игорь Плотницкий



ウクライナ紛争勃発から早二年、まだまだドンパスのロシア系住民の念願である自治、独立を求める戦いは
終わってはいません。
これからも折あらば注視していきたいと思っております。

そうそう、 Сомали 大隊司令官 " Гиви " 氏の動画も上がっておりましたので興味が沸きましたら
ご覧ください。
塹壕陣地が構築されていていかにも前線って感じです。











最期にオマケ記事を。

ガールズ&パンツァー関連の 1/35 フィギュアも購入いたしました~。 ^^
購入したのはモデルカステン製の島田愛里寿です。


↓ 1/35 島田愛里寿


↓ 1/35 島田愛里寿 ②



ボコられグマを持った可愛らしい造形になっております。
このフィギュアが届いた時は脳内で " おいらボコだぜ! " の曲が延々と流れておりましたよw。

プラッツからも大学選抜や継続高校フィギュアが出るようなので今からそちらも楽しみです。


それでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 09:10Comments(0)模型

2016年04月15日

1П63 購入

こんにちは、欲しかった物が購入できて嬉しい気持ち一杯なイワノフです。

2014 年のロシア連邦軍によるクリミア制圧時の画像等を見てつねづね欲しいと
思っていた物が買えました。 ^^

今回購入したのは 1П63 ( 1P63 ) コリメータースコープです。


↓ 購入した 1П63 ( 1P63 ) ①


↓ 購入した 1П63 ( 1P63 ) ②


↓ 購入した 1П63 ( 1P63 ) ③



これで理想とするクリミア制圧時のロシア連邦軍兵士の姿に一歩近づきました。

このスコープを AK-74 に取り付けて遊びたいな~・・・・。 ( 休暇が欲しい・・・・ )
サバゲ行ってないなぁ~、行きたいなぁ~。

と、愚痴を言っても仕方ないので愚痴はこれにて終わり。
以下にクリミア制圧時の 1П63 ( 1P63 ) の使用例画像を載せます。


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П63 ( 1P63 ) 使用例 ①


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П63 ( 1P63 ) 使用例 ②


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П63 ( 1P63 ) 使用例 ③


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П63 ( 1P63 ) 使用例 ④


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П63 ( 1P63 ) 使用例 ⑤


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П63 ( 1P63 ) 使用例 ⑥


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П63 ( 1P63 ) 使用例 ⑦




この 1П63 ( 1P63 ) 以外にもクリミア制圧時のロシア連邦軍兵士はさまざまなスコープ類を
使用しております。

以下にさらっと使用例画像を載せたいと思います。

まずは 1П29 ( 1P29 ) スコープから。


↓ 1П29 ( 1P29 ) スコープ


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П29 ( 1P29 ) 使用例 ①


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П29 ( 1P29 ) 使用例 ②


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П29 ( 1P29 ) 使用例 ③


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П29 ( 1P29 ) 使用例 ④


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П29 ( 1P29 ) 使用例 ⑤





続いては 1П78-1 ( 1P78-1 ) スコープ。


↓ 1П78-1 ( 1P78-1 ) スコープ


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П78-1 ( 1P78-1 ) 使用例 ①


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1П78-1 ( 1P78-1 ) 使用例 ②






続いては 1ПН93-2 AK-74 ( 1PN93-2 AK-74 ) 暗視スコープ。


↓ 1ПН93-2 AK-74 ( 1PN93-2 AK-74 ) 暗視スコープ


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1ПН93-2 AK-74 ( 1PN93-2 AK-74 ) 使用例 ①


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1ПН93-2 AK-74 ( 1PN93-2 AK-74 ) 使用例 ②


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1ПН93-2 AK-74 ( 1PN93-2 AK-74 ) 使用例 ③


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1ПН93-2 AK-74 ( 1PN93-2 AK-74 ) 使用例 ④


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの 1ПН93-2 AK-74 ( 1PN93-2 AK-74 ) 使用例 ⑤




さて、この 1ПН93-2 AK-74 ( 1PN93-2 AK-74 ) 暗視スコープですが最新の第三世代型では外観が大きく変わっております。
まるで別物と言って良いくらいに。
名称は同じ 1ПН93-2 ではありますが技術の進歩によるものかより小型になった感じです。

以下に新型の 1ПН93-2 ( 1PN93-2 ) 暗視スコープの画像を載せます。


↓ 新型 1ПН93-2 ( 1PN93-2 ) 暗視スコープ①


↓ 新型 1ПН93-2 ( 1PN93-2 ) 暗視スコープ②




この新型の 1ПН93-2 ( 1PN93-2 ) 暗視スコープは " Частные производители оборонного комплекса – 2012 " および
" Частные производители оборонного комплекса – 2013 " に出展されて注目をあつめました。

同一の名称で判りづらいので " модернизация " ( 近代化 ) の頭文字を取って 1ПН93-2 м とする向きも
ありますが区別する為の便宜上のことで正式な呼称ではありません。

この新型 1ПН93-2 暗視スコープもクリミアでのロシア連邦軍兵士が使用しております。
以下に新型 1ПН93-2 の使用例画像を。


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの新型 1ПН93-2 暗視スコープ使用例 ①


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの新型 1ПН93-2 暗視スコープ使用例 ②


↓ ロシア連邦軍兵士のクリミアでの新型 1ПН93-2 暗視スコープ使用例 ③




ただこの新型 1ПН93-2 暗視スコープのクリミアでのロシア連邦軍兵士使用について異論もございますので
合わせて併記したいと思います。

使用しているのは ПН23 ( PN23 ) ではないかと云うご意見です。


↓ Сарацин ПН23



ん~・・・、なんとも難しい議論です。

このような議論が起こるのもクリミア制圧時のロシア連邦軍兵士の装備品が多種多様なおかげで・・・。
ホント " どうしてそうなった !? " と思う装備をしているロシア連邦軍兵士もいます。

以下にそのようなロシア連邦軍兵士の画像を。
私にはどうしてその装備を付けているのかわかりません。

まずは EOTech のサイトらしき物を銃に取り付けているロシア連邦軍兵士。


↓ クリミア制圧時のロシア連邦軍兵士 ①


↓ クリミア制圧時のロシア連邦軍兵士 ②


↓ クリミア制圧時のロシア連邦軍兵士 ③




クリミア制圧時のロシア連邦軍兵士 3 の問題の兵士を拡大すると・・・。


↓ クリミア制圧時のロシア連邦軍兵士 ③ 拡大




なにげに銃自体もカスタムされていますね。

他にはまた違うサイトを銃に取り付けているロシア連邦軍兵士も。
サイトの名称は当方には判別できません、申し訳ない。

その画像を以下に。


↓ クリミア制圧時のロシア連邦軍兵士 ④



ただ、ま~格好良い感じではあります。 ^^

あらためてロシア連邦軍の魅力を再認識いたした次第です。

そうそうクリミア制圧時のロシア連邦軍兵士の呼び名 " 礼儀正しい人々 " の像も出来たことですし
ロシアの魅力に惹かれる人が増えることを願うばかりです。


↓ 礼儀正しい人の像の元画像


↓ 礼儀正しい人の像





そりでは今日はこれで終わります。
閲覧ありがとうございました。  

Posted by イワノフ at 09:17Comments(0)装備